2011年03月11日

なんとか踏ん張った魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アジ 160キロ ほか
「石橋」定置:アジ 220キロ ほか
「 岩 」定置:サバ 40キロ ほか
「原辰」定置:サバ ほか
「江の安」定:サバ 20キロ ほか
「二宮」定置:活イシダイ 150キロ、アジ 80キロ
       サバ 90キロ、ウマヅラハギ 70キロ
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:アジ 25キロ、アカカマス 70キロ

 伊豆方面からは、
「川奈釣船」:釣キンメダイ 55キロ
「下田釣船」:釣キンメダイ 85キロ

 東方面からは、
「平塚定置」:ヤリイカ、カタクチイワシ ほか

小田原  (活)イシダイ 200キロ

今日も顔を見ることはできましたが、ちょっと減ってきたなあ「アジ」。なんとか400キロ獲れたけど、はたしてこの春の漁はどうなるのでしょうか?
ということで、地震凄かったですね。私は当時、西湘BP驀進中でして、荷積みが悪かったのか妙に揺れるなあ、それとも強風にあおられているのか?などと疑問に思ってました。負けじとなおも直進していると、走行車線を走る各車がハザードを出し、減速し始めるじゃありませんか。は?みんなツーリング仲間で、こんな走行中に集合かけてるの?とキレそうになったところ、大きなサイレンとともにはじまる津波警報の行政無線。ゲ!地震?お気楽な音楽聴いてる場合じゃないとラジオにスイッチ。
20110311_quake.jpgまさかの神奈川県西部震度5!?すわ津波は?こりゃあ大変だ。ひょっとして今頃魚市場はぺしゃんこに・・・?
戻ってきてみると、魚市場はなんとかバランスを保ち、目立った崩落もない模様。あたりまえか?
それにしても一斉に港を出る漁船で港の前の海は、まるで漁船の展覧会のよう。日没前には全船帰港したようでしたが、まったく大変な一日になりました。ちなみに19:30に市場出て、家着いたのが21:30・・・。

今日のヒラメ・・・ 73枚
posted by にゃー at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする