魚体中骨抜き器販売中

2012年03月31日

魚市場に危険な妄動

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:休漁
「石橋」定置:アジ 85キロ、活イシダイ 270キロ
「 岩 」定置:ブリ 340キロ(47本)、スズキ 210キロ
       活スズキ 180キロ、活イシダイ 340キロ
       活クロダイ 100キロ
「原辰」定置:ブリ 40キロ(4本) ほか
「江の安」定:アジ、カタクチイワシ ほか
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:ブリ 55キロ(8本)、サバ 140キロ
       イナダ 70キロ
「大磯」定置:休漁

 伊豆方面からは、
「川奈杉本」:クロダイ・活クロダイ 370キロ ほか

20120331_ohme.jpgOH!「ブリ」減った。
OH!「イシダイ」また増えた。
OH!「アジ」減った。
OH!「クロダイ」また増えた。
OH!「イワシ類」減った。
OH!「スズキ」急に増えた。
OH!「オオメメダイ」地元の定置網で初確認。
2008年の個体は他産地の魚でしたから、純粋な地魚としての確認は初めてでした。
南日本からハワイに分布という魚ですから、遠いところ泳いできたのでしょう。図鑑で見るよりもホッソリしているように見えます。
今日は春の嵐の襲来で朝からポカポカしていたし、小田原城址公園の桜も開花したと言うし、風にあおられ急に増えた魚が出たり、変な魚が獲れたりなど漁模様の変化が予想されるような魚の動きが感じられたし、来週は週明けから吹っ飛びそうな予感がプンプン致しますね。来るぞ、来るぞ〜。

今日のヒラメ・・・ 123枚
posted by にゃー at 21:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月30日

ブリリ途中下車の魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ブリ 2.7トン(361本)、アジ 220キロ
       タチウオ 230キロ
「石橋」定置:ブリ 920キロ(122本)、アジ 470キロ
       タチウオ 120キロ
「 岩 」定置:ブリ 19.8トン(2684本) ほか
「原辰」定置:ブリ 20キロ(3本) ほか
「江の安」定:カタクチイワシ 60キロ ほか
「二宮」定置:マイワシ 130キロ、イシダイ 70キロ
       アジ 70キロ
「福浦」定置:サバ 160キロ ほか
「大磯」定置:カタクチイワシ 120キロ ほか

 伊豆方面からは、
「真鶴定置」:アジ 320キロ ほか
「赤沢定置」:アジ 410キロ ほか
「沼津釣船」:釣マダイ 25キロ ほか

あっぱれ、あっぱれ、ガッテン、ガッテン。
20120330_buriplease.jpgということで、「張本」超え来ました。
本日、魚市場全体の水揚げで「ブリ」が合計3170本。
みんなでオカズにしちゃった分も入れれば、まさかの”3200本?”。
去年ならなかった記録超えを見事達成してくれました。
去年のその日(4月25日)もやはり「岩定置」で「ブリ・ワラサ」が”2007本”あったということで、大漁旗を掲揚しての入船でしたが、今朝は確実の2000オーバーということで、堂々2本の大漁旗。
大漁旗1本で1000本の目安と言う意味があるそうで、さすがに艦首に2本旗が立ったのは初めて見たと思います。また一つ勉強になりました。
去年は次の日も1000本超えの水揚げがありましたから、つまりは明日も期待してしまうわけですが、ただ週末なのでフルパワーで水揚げを行うかは微妙。風もまだ吹いているようですし、明日の朝も残るとかという話もあり、天候次第という所。それより何より、獲れる獲れないは魚次第という所か。

今日のヒラメ・・・ 199枚
posted by にゃー at 17:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月29日

ここは魚市場だ

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ブリ 670キロ(87本)、アジ 270キロ
       タチウオ 310キロ、カタクチ 390キロ
       チダイ 80キロ
「石橋」定置:タチウオ 130キロ、アジ 100キロ
「 岩 」定置:アジ 130キロ、小サバ 210キロ
「原辰」定置:タチウオ 40キロ、活イシダイ 40キロ
       カタクチイワシ 50キロ
「江の安」定:カタクチイワシ 70キロ ほか
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:ブリ 4本、ウルメイワシ 230キロ
「大磯」定置:アカカマス 740キロ、サバ 380キロ
       活イシダイ 60キロ

 伊豆方面からは、
「真鶴定置」:アジ 510キロ
「富戸定置」:ブリ 670キロ(91本)

小田原 (刺網)アンコウ 180キロ

「アジ」だ。「ブリ」だ。「タチ」だ。「カマス」だ。
俺だ、俺だ、俺だ〜〜〜!
ということで、連日、旬を迎えた魚たちでごった返す魚市場。
明日は何が獲れるのでしょうか?
今日あたり、若干寒かったのと、風が吹いたのもあって、魚はこれでも少なめでした。
明日以降、暖かくなってくれば、桜の開花と共に景気も上向き全開へと期待したいモノです。

今日のヒラメ・・・ 244枚
posted by にゃー at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月28日

今年の魚市場の新入生

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アジ 320キロ、カタクチイワシ 1.4トン
       サバ 130キロ ほか
「石橋」定置:アジ 2.4トン、イシダイ 60キロ ほか
「 岩 」定置:アジ 200キロ、サバ 740キロ
「原辰」定置:活ウマヅラハギ 25キロ、サバ 50キロ
「江の安」定:アジ 520キロ ほか
「二宮」定置:アジ 40キロ、サバ 70キロ
「福浦」定置:ウルメイワシ 110キロ、サバ 170キロ
「大磯」定置:休漁

 伊豆方面からは、
「真鶴定置」:アジ 510キロ
「宇佐美船」:釣キンメダイ 70キロ ほか
「沼津釣船」:釣マダイ 60キロ ほか
「川奈杉本」:活クロダイ 210キロ、クロダイ 40キロ

 東方面からは、
「平塚定置」:アカカマス 1.1トン ほか

うちのあっちゃんは、まだ始まったばっかり。まさに「小田原アジ」の新入生。卒業なんてまだまだ先の先の先。
20120328_basyaji.JPG代わりに「ブリ」ちゃんは早くも卒業してしまったのか?今朝は4〜5本しか見かけませんでした。もうちょっと続くと良かったんですけど、これだけ「アジ」が獲れ始め、おまけに抜群の格好良い「アジ」が獲れてるってんだから、文句を言う人などいないでしょう。大衆魚の王様、旬の味を今こそ是非。

今日のヒラメ・・・ 123枚
posted by にゃー at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月27日

魚市場の好きなもの

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アジ 310キロ、カタクチイワシ 100キロ
       チダイ 70キロ
「石橋」定置:アジ 3.4トン、イシダイ 60キロ
       チダイ 50キロ
「 岩 」定置:ブリ 150キロ、活イシダイ 370キロ
       小サバ 480キロ
「原辰」定置:サバ、ウマヅラハギ ほか
「江の安」定:サバ 300キロ ほか
「二宮」定置:マイワシ 130キロ、活イシダイ 180キロ
       カタクチイワシ 60キロ、ウルメ 50キロ
「福浦」定置:アジ 100キロ、ウルメイワシ 150キロ
       サバ 680キロ、活イシダイ 70キロ
「大磯」定置:アカカマス 280キロ、サバ 180キロ
       ウルメイワシ 85キロ

 伊豆方面からは、
「真鶴定置」:ブリ 1.9トン(261本) ほか
「沼津釣船」:釣マダイ 25キロ ほか

小田原 (活)アンコウ 150キロ
       (活)イシダイ 700キロ

小田原周辺、「ブリ」もまだまだ泳いでいるが、ここで一気に「小田原アジ」がカムバック。
サイズ、肉付き、価格共に理想の魚。「アジ」さえあれば、何もいらないってほどに小田原の漁師、魚屋は「アジ」が好き。相良直美なら「ボサノバのリズム、夜明けの渚、レモンの切り口、洗いざらしのブルージーンズ・・・」と来るところ、小田原の漁師は「アジ」だけでいいってんだから、その潔さに惚れ惚れする。
「真鶴」からは好調「ブリ」が、小田原で獲れないところを見計らい入荷し、テキサスヒット。活かしの方では各地から「イシダイ」が増量気味で、担当は目を白黒。
いずれにしても春らしい魚の増量を受けて盛り上がり始めた魚市場。このまま一気に満開まで突っ走りましょう。

今日のヒラメ・・・ 322枚
posted by にゃー at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

ブリ大漁に沸く魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ブリ 2トン(271本)、チダイ 50キロ
「石橋」定置:ブリ 18本、カタクチイワシ 330キロ
       サバ 240キロ、チダイ 50キロ
「 岩 」定置:ブリ 12トン(1690本)、小サバ 880キロ
       イシダイ 160キロ
「原辰」定置:マイワシ 800キロ、活イシダイ 70キロ
       ブリ 5本、カタクチイワシ 110キロ
「江の安」定:ブリ 110キロ(15本) ほか
「二宮」定置:ブリ 4本、マイワシ 830キロ
       サバ 150キロ
「福浦」定置:ブリ 310キロ(39本)、活イシダイ 50キロ
「大磯」定置:アカカマス 680キロ、活イシダイ 70キロ

 伊豆方面からは、
「川奈杉本」:活クロダイ 90キロ ほか

出た〜〜〜!ブリ2000!
ホンダの名車はS2000。
しかも西暦を上回る堂々の「エイジシュート」ならぬ「イヤーシュート」!!
いや〜「ブリ」って、こんなに獲れるもんなんですね。
日本海側の人に言うと笑われそうですけど、今の時代、相模湾で2000といったら、大騒ぎですよアンタ。
この勢いをそのままに、来月もたくさん獲れるといいですね。
ということで、今日はこれにて体力温存、週中から後半に備えて、早めに寝るといたしましょう。

今日のヒラメ・・・ 192枚
posted by にゃー at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする