魚体中骨抜き器販売中 おだわらおさかなチャンネル

2012年12月10日

魚市場には枯れないススキ

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 1トン、ハガツオ 80キロ
       小サバ 480キロ、サバフグ 150キロ
       スズキ 80キロ、アカカマス 80キロ
       ショウゴ 60キロ
「石橋」定置:サバ 260キロ、ウルメイワシ 70キロ
       サバフグ 70キロ、オアカ 60キロ
       アカカマス 40キロ
「 岩 」定置:イナダ 1.6トン、マルソウダ 640キロ
       スズキ 160キロ、サバ 140キロ
       サバフグ 70キロ
「原辰」定置:ショウゴ 110キロ、カワハギ 40キロ
「江の安」定:マルソウダ 100キロ、スズキ 20キロ
「二宮」定置:スズキ 150キロ、イシダイ 50キロ
       アジ 50キロ、サバ 50キロ
「福浦」定置:サバ 70キロ、スズキ 40キロ
       イシダイ 50キロ、カワハギ 40キロ
「大磯」定置:スズキ、カワハギ ほか

 伊豆方面からは、
「真鶴定置」:サバ 250キロ、ウルメイワシ 50キロ
「川奈杉本」:ヒラスズキ 110キロ、メジナ 60キロ
       アカカマス 60キロ

 東方面からは、
「平塚定置」:アジ 230キロ、小サバ 240キロ

20121210_oilfish.jpg寒風吹きすさぶ週末明けた月曜、今朝は各地の定置網に「寒スズキ」が大漁。警戒態勢入るも、月曜と全体的な品薄に支えられて撃沈回避。川奈からお仲間の「ヒラスズキ」も獲れて、ただの鈴木氏にヒラ社員の鈴木君、さらにイケイケの鈴木さんまで集まっての「鈴木祭」開催。
20121210_taginad.jpgおまけで「二宮」から久々の「アブラソコムツ」、「福浦」にこちらも久々「タグ付きイナダ」。どちらも美味しそうじゃないけど、みんなで興味しんしん丸。

今日のヒラメ・・・ 27枚
posted by にゃー at 15:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする