魚体中骨抜き器販売中 おだわらおさかなチャンネル

2013年01月24日

モグモグパクパク魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ウルメイワシ 310キロ ほか
「石橋」定置:ウルメイワシ 180キロ ほか
「 岩 」定置:スルメイカ 40キロ ほか
「原辰」定置:休漁
「江の安」定:アオリイカ ほか
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:スルメイカ、タチウオ ほか
「大磯」定置:ウルメイワシ 50キロ ほか

 伊豆方面からは、
「北川定置」:スルメイカ 670キロ

 東方面からは、
「平塚定置」:アジ 50キロ

休み明けでもこの水揚げ。少ないという無かれ、寂しいという無かれ、これでも全力。全身全霊をかけた漁獲の成果です。
そんな中、丸干しサイズの「ウルメイワシ」が今日は少し獲れた。地上がりの「ウルメ」で作った丸干し、絶品。適当な塩加減と乾き具合で最高の食感。酒のアタリに、子どものおやつに、口寂しい時に、ちょっと気取ってみたい時に、おしゃれアイテムの一つとして。できあがりが楽しみ。
そして伊豆から「スルメ」が遅れて到着。三角頭に花丸鮮度。十本の足に引く手あまた。
生まれてこの方、イカ嫌いとイカ臭くない男にはお目に掛かったことはない。如何様に食べても間違いなしのイカの味。

今日のヒラメ・・・ 163枚
posted by にゃー at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月22日

ドタンバの魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:マンボウ ほか
「石橋」定置:マルアジ ほか
「 岩 」定置:スルメイカ ほか
「原辰」定置:釣ブダイ 若干
「江の安」定:釣イズカサゴ ほか
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:スズキ ほか
「大磯」定置:休漁

 伊豆方面からは、
「伊東釣船」:釣ムツ 90キロ ほか

小田原  (素潜)マナマコ   200キロ

♪マアジも無ェ イワシも無ェ
魚がそれほど泳いで無ェ

スルメも無ェ ヤリも無ェ
魚屋 毎日ぐーるぐる

朝起ぎで 車にて
半時間ちょっとの通勤道

潜りも少ねェ 釣りも少ねェ
ヒラメだけは一日一杯来る

俺らこんな冬いやだ
俺らこんな冬いやだ

市場へ出るだ 市場へ出だなら
銭コァ貯めで 小田原の魚買うだ

今日のヒラメ・・・ 179枚
posted by にゃー at 22:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

魚市場はデバサイ

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 20キロ ほか
「石橋」定置:サバ 60キロ ほか
「 岩 」定置:スルメイカ 20キロ ほか
「原辰」定置:ショウゴ、ヒラメ ほか
「江の安」定:釣イズカサゴ 10キロ ほか
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:ヒラマサ 3本 ほか
「大磯」定置:サバ 若干 ほか

 伊豆方面からは、
「福浦釣船」:釣キンメダイ 60キロ、釣ムツ 30キロ
「宇佐美釣」:釣キンメダイ 120キロ ほか

 東方面からは、
「平塚定置」:アジ、ニベ ほか
「三崎釣船」:釣ムツ 30キロ、釣メダイ 20キロ

小田原  (素潜)マナマコ  150キロ

今の時期って毎年こんなに魚少なかったっけ?と確認して見るも、去年一昨年、少ないことは少ないが、もう少し「サバ」やら「イワシ」がまとまっていたりするもんだ。
頼みの近海釣り「キンメダイ」は伊豆先を筆頭に各地から相変わらず多いが、近年ではまだまだ少ない方。このまま黙っていては魚は減っていく一方の気がしてならない、空白の黒板を見るたびに言いようのない不安感に襲われる。
今後は継続的な魚の集荷と販売の集中を実現するためにも、不断の努力と発信を行い、日々新たな取り組みを模索し実験することを諦めてはならない。下手な鉄砲ではないが、標的を一点に絞るのではなくあらゆる選択肢を手元に置くことで、役への道程を多く持ち、情報というツモから瞬時に次の一手を決断する。失敗と経験から生まれる読みとカンが冴えた時、その時こそ魚市場を中心とした流通の一気通貫が完成するのである。
次世代の鮮魚流通の形を見据える時、そこにはかつて手積みしていた時代の苦労と不公平感は一切無く、無駄とコストを省いた新たな全自動の夜明けが見えてくるのである。

今日のヒラメ・・・ 175枚
posted by にゃー at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月19日

魚市場でゲキゲンよう

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:カタクチイワシ、ウルメイワシ ほか
「石橋」定置:カタクチイワシ、ウルメイワシ ほか
「 岩 」定置:休漁
「原辰」定置:ショウゴ、ヒラメ ほか
「江の安」定:カタクチイワシ ほか
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:マンボウ、ヒラメ ほか
「大磯」定置:サバ、スズキ ほか

 伊豆方面からは、
「宇佐美釣」:釣キンメダイ 50キロ

 東方面からは、
「平塚定置」:アジ 230キロ、ニベ 500キロ

大学入試センター試験の志願者が減ったなあ〜なんて思ってたら、小田原定置網の漁獲減でセンターポジションがすっかりがら空き状態。
その隙間を埋めるべく今朝は「平塚」定置が発憤。昨日の西高東低に反発したかのように湘南の「アジ」を持って来てくれたお陰で、我々も魚市場としての最低限度の役目を果たすことができました。
それにしても来週以降もこのまま魚が増えない様なら、このままの営業スタイルで果たして良いのかという自問自答を繰り返す事になりかねません。なんとかメタンハイドレードかコバルトリッチクラストでもいいから、魚を海底から掘り起こす勢いで網を引き揚げてきて欲しいものです。

今日のヒラメ・・・ 100枚
posted by にゃー at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月18日

手ブラで帰れない魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:カタクチイワシ、サバ ほか
「石橋」定置:サバ、ウルメイワシ ほか
「 岩 」定置:休漁
「原辰」定置:ウルメイワシ 220キロ、カタクチ 80キロ
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:スズキ、サバ ほか
「大磯」定置:休漁

 伊豆方面からは、
「北川定置」:スルメイカ 500キロ

命の危険を感じるほどの西高東低。
漁獲もどうして西高東低。
人生航路は晴耕雨読。

今日のヒラメ・・・ 86枚
posted by にゃー at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月17日

魚市場は783640(悩み無用)

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:カタクチイワシ 60キロ、ウルメ 40キロ
「石橋」定置:アオリイカ、カタクチイワシ ほか
「 岩 」定置:休漁
「原辰」定置:休漁
「江の安」定:サバ 50キロ ほか
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:タチウオ、スルメイカ ほか
「大磯」定置:休漁

 伊豆方面からは、
「真鶴定置」:スルメイカ 300キロ

 東方面からは、
「平塚定置」:アジ 180キロ
「三浦釣船」:釣クロムツ、釣メダイ ほか

冷え切ってます、空気も相場も。
獲れている魚は種類、量共に少ない中にあって、いかんせん需要が増えない様では価格形成要因の不足は火を見るよりも明らか。商売の元となる魚が無ければ、市場全体が落ち込み、結果的に全体の足を引っ張ることになるのは当然で、そもそもこれが経済の基本。
火を噴かないだけましだった787のトラブルも気になりつつも、火を噴いて欲しいのは日本の産業界、工業界、さらには農業、漁業、ひっくるめた日本社会全体の景気という名のエンジン。こうなりゃエンリッチナー思い切り引いてブルンブルン吹かして、一気にこの消沈した空気を吹き飛ばして欲しいと願うのは私だけではないはず。

今日のヒラメ・・・ 92枚
posted by にゃー at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする