2013年02月19日

為替も魚市場もスルスル

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:スルメイカ、サバ ほか
「石橋」定置:スルメイカ、サバ ほか
「 岩 」定置:スルメイカ 1.4トン ほか
「原辰」定置:休漁
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:カタクチイワシ 350キロ ほか
「大磯」定置:休漁

 伊豆方面からは、
「真鶴定置」:スルメイカ 1.9トン、ブリ 3本
「由比定置」:ブリ 770キロ(86本)

 東方面からは、
「江ノ島網」:スルメイカ 260キロ

あちらは円安、こちらはイカ安。
どうやら黒潮の影響を受けて、群れが相模湾の奥へと入ってきた模様。これを獲り尽くした後に待っているものは・・・。
今朝は、静岡は由比からの「ブリ」が到着。由比と言えば「サクラエビ」だが「シラス」も有名、さらには「定置網」で獲れる「アジ」も有名です。静岡では伊豆半島東岸の定置網が有名だが、駿河湾でも数箇統が操業しており、今回その網に「ブリ」が入ったそうです。朝到着した「ブリ」はサイズも良く、鮮度抜群でなかなか好評。堂々の完売を果たした。
そして、その後到着した「真鶴定置」漁獲の「ブリ」3本は、さすが地元魚の新鮮さで圧倒し、人気集中ピキピキドカン。堂々、由比の倍の値がつきました。

今日のヒラメ・・・ 212枚
posted by にゃー at 17:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする