魚体中骨抜き器販売中

2013年03月02日

フォア・ザ・魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:カタクチイワシ 130キロ、サバ 90キロ
       ウルメイワシ 80キロ、イシダイ 50キロ
「石橋」定置:ウルメイワシ、カタクチイワシ ほか
「 岩 」定置:カタクチイワシ、マイワシ ほか
「原辰」定置:カタクチイワシ 350キロ ほか
「江の安」定:マイワシ、イシダイ ほか
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:マンボウ、スズキ ほか
「大磯」定置:休漁

昨日の春一番は、強い風が吹きました。影響で「刺し網」の出漁は減少し、「定置網」も休漁が相次ぎました。結果的にどこも水揚げは少なく、まだまだ魚が少ない状況に変化無し。「ヒラメ」激減で相場高生むも、このまま魚が減るのは困りもの。大丈夫と思っていたメンバーに欠員が出来ると、この時期、不安はますます広がります。
果たして出来るのか、3連覇。田中の調子は戻るのか。キャプテン阿部の回復は。

今日のヒラメ・・・ 113枚
posted by にゃー at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする