魚体中骨抜き器販売中

2013年03月07日

魚市場びんびん物語

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:イシダイ、ヒラマサ ほか
「石橋」定置:メイタガレイ、マンボウ ほか
「 岩 」定置:サバ 90キロ、アジ 30キロ
「原辰」定置:休漁
「江の安」定:ヒラメ、ヤリイカ ほか
「二宮」定置:マイワシ、ボラ ほか
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:ヒラメ、アジ ほか

 伊豆方面からは、
「伊東刺網」:アカカマス 160キロ
「川奈杉本」:ボラ 350キロ、クロダイ 80キロ

和歌山  (釣)カツオ  340キロ
      (釣)ビンナガ   140キロ

よってらっしゃい、見てらっしゃい。今朝も新鮮、朝獲れ鮮魚が・・・ほどほどだよ〜〜。
いつまでこんな日が続くのでしょうか?毎日こんな事を言ってる様な気もしますが、年中続くわけじゃなし、気楽にのんびり待ってましょう・・・。と言った所で皆さん真剣に困ってます。目の前には大きな海、魚がいることは分かっていても、どうして獲れないその宝。天網恢々、粗にして漏らさず。
あしたも元気に顔を合わせて、みんなで一匹でも多くの魚を迎えましょう。

今日のヒラメ・・・ 281枚
posted by にゃー at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする