魚体中骨抜き器販売中

2013年03月16日

アジさんマークの魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アジ 100キロ、ヒラメ 40キロ
「石橋」定置:アジ 90キロ、ヒラメ 50キロ
「 岩 」定置:イシダイ 360キロ、ボラ 120キロ
「原辰」定置:アジ、サバ ほか
「江の安」定:アジ 50キロ、イシダイ 50キロ
「二宮」定置:ブリ 70キロ(10本)、ボラ 120キロ
       タチウオ 80キロ、イシダイ 70キロ
「福浦」定置:スズキ、アカカマス ほか
「大磯」定置:トラフグ、タチウオ ほか

 伊豆方面からは、
「赤沢定置」:アジ 260キロ ほか
「川奈杉本」:クロダイ 100キロ ほか

「ヒラメ」さんが好きです。「ブリ」さんが好きです。「イシダイ」さんが好きです。「アジ」さんはも〜っと好きです。
ということで徐々に「アジ」も上昇気流に乗って水揚げが上向いて参りました。小田原の春はお城の桜と港の20130316_bigame.jpg「アジ」と相場が決まってますから、ここらで必要条件を一つでも満たしておかないと、本格的な春を迎えることができません。気がつけば3月も後半、そろそろ「アジまつり」の概要も決まってくるのではないでしょうか?
それにしたって「ヒラメ」は、それ以上の増加を見せつけてやがりますけどね。

今日のヒラメ・・・ 810枚
posted by にゃー at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする