魚体中骨抜き器販売中

2013年03月23日

魚市場イイ魚計画

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アジ 50キロ ほか
「石橋」定置:アジ、ボラ ほか
「 岩 」定置:アジ 360キロ、イシダイ 80キロ
「原辰」定置:アジ、ウマヅラハギ ほか
「江の安」定:アジ、ヒラメ ほか
「二宮」定置:イシダイ 180キロ、アジ 70キロ
       ヒラメ 40キロ
「福浦」定置:イシダイ、スズキ ほか
「大磯」定置:アジ 110キロ、アカカマス 50キロ

 伊豆方面からは、
「真鶴定置」:サワラ 350キロ(80本) ほか
「川奈杉本」:イシダイ 30キロ、クロダイ 30キロ

小田原  (素潜)ワカメ  500キロ

小田原はほとんど桜満開。そして魚市場では早くも「サワラ」が満開。
一方、今シーズン期待できそうな「アジ」は、各地で獲れ続ける花びら回転状態。
来週も天気良く、暖かい日が続きそうだし、これから益々、右肩上がりの水揚げが期待できそうです。

今日のヒラメ・・・ 431枚
posted by にゃー at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホテイエソ

20130218_hote.jpg
黒くて長くてヌルッとしたものなあんだ?


大人の魚好きならすぐ分かる問題。
20130218_hotay.jpgクワッと大きく開く口は深海魚の証であり、ニヤッと笑っているような黒い顔。これが名前の由来となった布袋様の様に見えたことから付けられた名前が「ホテイエソ」。
特徴はこの口と往年のブライアントを思わせるアイブラックばりの発光器。そして今回確認できなかったが口の下には長いひげがある(らしい)。

それにしてもこれほどまでに食欲をそそらない魚も珍しいのではないか。

実際、食べてみれば脂とコラーゲンのプルプル食感で意外と美味しいのでは?と想像されるが、食べた人を聞いたことがない。

獲れたのは3/18。「米神」定置。
posted by にゃー at 15:58| Comment(1) | TrackBack(0) | ギョッ!魚だらけの水泳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする