2013年05月18日

魚市場でワンパンチャンス

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アジ 1トン、マルソウダ 120キロ
       スルメイカ 220キロ、サバ 200キロ 
「石橋」定置:アジ 1.1トン、スルメイカ 100キロ
「 岩 」定置:サバ 1.8トン、マルソウダ 160キロ
       メジナ 60キロ、小サバ 200キロ
「原辰」定置:ヒラマサ 80キロ、カタクチ 350キロ
「江の安」定:ウルメイワシ、サバ ほか
「二宮」定置:アジ 620キロ、アカカマス 260キロ
       サバ 180キロ、小サバ 400キロ
「福浦」定置:ブリ・ワラサ 2.1トン、ヒラマサ 90キロ 
「大磯」定置:サバ 100キロ、カタクチイワシ 670キロ

 伊豆方面からは、
「真鶴定置」:アジ 980キロ、サバ 90キロ

いよいよ明日「あじ・地魚まつり」が開催されます。もちろん主役の「小田原アジ」は揃いました。会場も用意万端整い、あとはお客様を待つのみ。
大漁御礼、特別販売される新鮮な「小田原アジ」をどうぞお買い求めの上、その美味しさを味わい尽くして欲しいと思います。
当日は夜明けと共に動きだし、朝の8:00〜12:00で鮮魚販売(売切れ御免)が行われ、他にも昨日の「特大マンボウ」のターヘル・アナトミア・ショーが催されるとか。さらには子供じゃらしこと、活アジすくいのコーナーもあるし、物販や試食もあるとか、なんとかかんとか。とにかく時間があったら、晩のオカズに困ったら魚市場へ来られたしということです。

今日のヒラメ・・・ 44枚
posted by にゃー at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする