魚体中骨抜き器販売中

2013年07月01日

魚市場も偽妊娠の疑い

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:休漁
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:ヤマトカマス 210キロ、サバ 130キロ
       シイラ 210キロ、イサキ 70キロ
「原辰」定置:シイラ 120キロ ほか
「江の安」定:ヤマトカマス 120キロ、シイラ 160キロ
「二宮」定置:サバ 750キロ、ウルメイワシ 110キロ
       マイワシ 110キロ、ワカシ 70キロ
「福浦」定置:ブリ 90キロ、サバ 200キロ
「大磯」定置:ワカシ 630キロ、サバ 350キロ
       アジ 60キロ、小サバ 250キロ

 伊豆方面からは、
「真鶴定置」:サバ 520キロ、シイラ 160キロ
「川奈杉本」:アオリイカ、トビウオ ほか

 東方面からは、
「平塚定置」:小サバ 150キロ

「マサバ」減った。
「ゴマサバ」も小さくなった。
「ワカシ」大きくなってきた(気がする)。
「シイラ」増えたり減ったり。
「ヤマトカマス」まだまだ小さい、でも増えてる。
「マルソウダ」消えて、「ヒラソウダ」が若干見えた。
「マゴチ」、「シタビラメ」獲れてます。
・・・様な気がする。
そろそろ、お腹空いた。もう帰ろうか。
posted by にゃー at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする