2018_fespos.jpg

2013年12月13日

魚市場ビタミン党

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 1.2トン、小サバ 190キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:アオリイカ、サバ ほか
「原辰」定置:ショウゴ ほか
「江の安」定:サバ 50キロ ほか
「二宮」定置:アジ 750キロ、サバ 630キロ
       小サバ 120キロ
「福浦」定置:サバ 200キロ ほか
「大磯」定置:アジ 100キロ、サバ 300キロ

 東方面からは、
「平塚定置」:小アジ 230キロ
「江ノ島網」:アオリイカ、マルソウダ ほか

「サバ」は魚の中でもビタミンB2が豊富として知られ、アミノ酸や脂質、炭水化物の代謝に重要な役割を持ち、皮膚や髪の再生に役立つと言われ、成長促進の補助としてその摂取を推奨される栄養素です。しかも脂質の代謝に重要な役割を持つと言われ、特に脂質を多く取った際にはその補給が必須とされます。摂り過ぎることはありませんので、「サバ」を食べ過ぎて困ることはありません。
発育・成長を助ける意味でも子どもたちには、積極的に食べていただきたい魚といえましょう。

今日のヒラメ・・・ 103枚
posted by にゃー at 19:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タコブネ

貝殻一つ、魚市場にコロリン。
takonofune.jpg

中からニョロ〜と手と足が。
takofune.jpg

これ、タコの仲間。


その名も「タコブネ」。人によっては「フネタコ」や「カイダコ」という人もいます。
まるで見た目は「アンモナイト」や「オウムガイ」。なかなか神秘的スタイルである。

ごらんの貝を持つのはメスのみと言う生態を持ち、オスはメスよりもずっと小さく、指の先ほどの大きさだという。貝殻は産卵した卵を護るためのものらしい。
大きさは、これで10センチ足らずという小さな生物で、ちょっと目を離すとただのゴミや雑魚に混じってしまう。沿岸の表層に広く生息すると言うが、なかなか定置網に掛かることは少ない。よって見かけることも少ないので、写真のように中身もしっかりした個体は珍しいといえる。
posted by にゃー at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ギョッ!魚だらけの水泳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月12日

魚市場の味

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アジ 280キロ、サバ 2.4トン
       アカカマス 200キロ、アカヤガラ 150キロ
       小アジ 240キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:アオリイカ 200キロ ほか
「原辰」定置:ヒラソウダ、カワハギ ほか
「江の安」定:アジ 120キロ、サバ 600キロ
「二宮」定置:活カワハギ ほか
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:休漁

 伊豆方面からは、
「川奈杉本」:ウスバハギ 200キロ ほか

小津安二郎監督の遺作である「秋刀魚の味」。見終えた後に「あれ?サンマってどこに出てきた?」という素朴な疑問を持たれた方は実に多かったと思われるが、基本映画のタイトルに全く関係のない単語をつけると言うことを常にしていた監督であるから、特に気にしないという人も多かっただろう。フランスで公開された際には、「サンマ」ではなく「酒の味」という名前で公開されたと言うが、内容から見たらこちらの方がよほどしっくり来るし、見た者にとっても素直に見終えることができたであろうと思う。
今朝の魚市場を表現するならば、まさに「真鯖の味」である。存在感を再び増してきた「サバ」の中にあって、今朝は特に「マサバ」が抜きんでて多く、しかも400グラム前後が中心という特殊なアソートだった。
朝から強風が吹いた今朝は、休漁になるところも多く、「米神」定置も出漁を遅らせるほどであったが、2時間遅れで無事出船。そのせいもあって水揚げ時間が遅くなり、競りの時間に並んだ魚が全体に少ないこともあって相場は平均高め推移となった。
かの小津監督も、世界で評価される前には、日本では既に時代遅れの監督というレッテルが貼られていたし、そのどん底の評価を覆すには死後まだ数年が必要であった。明日は、小田原の魚が築地でどれだけ評価されるかを試す、良い機会になるであろうと思う。

今日のヒラメ・・・ 78枚
posted by にゃー at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月10日

魚市場のチャンソンテク

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 620キロ、ウルメイワシ 100キロ
       クロマグロ 26キロ、ヒラソウダ 200キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:アオリイカ 110キロ、メアジ 100キロ
「原辰」定置:ヒラソウダ 70キロ ほか
「江の安」定:ウルメイワシ 120キロ ほか
「二宮」定置:サバ 180キロ ほか
「福浦」定置:スルメイカ 280キロ、ワラサ 330キロ
「大磯」定置:アジ 100キロ、サバ 130キロ

 東方面からは、
「平塚定置」:小アジ 320キロ ほか

この魚の減り方は何だ?この間まで獲れていた「カマス」や「ウルメイワシ」がガクンと減って、「カワハギ」などはその姿を見つける事すら難しくなってきてしまいました。かろうじて安定しているかに見える「サバ」の漁獲についても、極めて低調に推移する市況の影響もあって、その存在は目立たないものとなってしまいました。
これは特定の人物の権力発動による粛正なのか?はたまた、なんらかの陰謀が働いているのか?
果たして小田原に「サバ」の独裁政治が訪れるとでもいうのか?定着するはずのない恐怖政治に未来はないが、その実像は未だ見えてこない。

今日のヒラメ・・・ 97枚
posted by にゃー at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月09日

大きくなる魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:マルアジ 680キロ、ウルメイワシ 300キロ
       サバ 300キロ、アジ 150キロ
       サバフグ 100キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:メアジ 100キロ ほか
「原辰」定置:カタクチイワシ、アオリイカ ほか
「江の安」定:アジ 110キロ、ウルメイワシ 150キロ
「二宮」定置:サバ 200キロ」ほか
「福浦」定置:サバ 90キロ、スルメイカ 80キロ
「大磯」定置:イボダイ 190キロ ほか

 伊豆方面からは、
「真鶴釣船」:クロシビカマス 120キロ
「富戸釣船」:釣ヤリイカ 20キロ
「川奈杉本」:ウスバハギ ほか

 東方面からは、
「平塚定置」:小アジ 400キロ

NHK学校放送「大きくなる子」テーマより
♪ みんな、みんな。大きくなるよ〜
  毎日ちょっぴり、エダが伸びて〜
  昨日のナベは、もう、使〜え〜な〜い
  ララララ〜ラララ〜ララララ〜
  ふしぎだ(りとうだ)
  すてきだ(じょめいだ)
  しんとうだ〜〜〜 ♪

と、毎日、永田町方面が騒がしい今年の師走ですが、12月に入りこちらの水揚げは日々、落ち着きを取り戻しつつあるように感じます。
アキとジャッキーは、とっくに終わっていると言うことですが、セリ場にストーブが並べば、秋の終わりと本格的な冬の訪れを嫌でも知らされ、体が自然とストーブへと近づくことが避けられません。そこをグッと我慢で、寒風にさらされ、海水の飛沫舞う中、奮闘することで古代都市スパルタの魚市場もこうであったかと回想しつつ、スパルタンXでの全盛期のジャッキーの活躍を想うのであった。

今日のヒラメ・・・ 112枚
posted by にゃー at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

祝開校・魚市場幼稚舎

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ウルメイワシ 350キロ、小アジ 200キロ
       サバフグ 200キロ
「石橋」定置:アジ 130キロ、ウルメイワシ 240キロ
「 岩 」定置:ウルメイワシ 350キロ、メアジ 100キロ
「原辰」定置:ウルメイワシ 180キロ ほか
「江の安」定:ウルメイワシ 470キロ ほか
「二宮」定置:アジ 80キロ、小アジ 40キロ
「福浦」定置:ワラサ 90キロ ほか
「大磯」定置:アジ 90キロ、タチウオ 150キロ

 伊豆方面からは、
「熱海丸網」:アカカマス 380キロ
「川奈杉本」:ウスバハギ 40キロ ほか

 東方面からは、
「平塚定置」:小アジ 360キロ

20131207_anko.jpg「キアンコウ」登場。
まだまだ10キロにも満たない可愛いサイズではあるが、これからのシーズン、人気と注目を集める魚の一つです。
可愛いサイズと言えば、相変わらず「小ウルメイワシ」に「小アジ」が獲れています。丸干しや寿司に丁度良いサイズばかりで、価格も安く今の時期のおすすめ。
さらに今朝は湘南方面からいわゆる「白髪」、細細の「タチウオ」もやってきた。丸干しに人気の魚。
おまけに「サバフグ」も小さいところがますます多くなってきて、なぜだか市場は小魚満載の毎日。
今後はしばらく、子供たちの成長を見守ることになりそうだ。

今日のヒラメ・・・ 69枚
posted by にゃー at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする