2018_fespos.jpg

2013年12月07日

祝開校・魚市場幼稚舎

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ウルメイワシ 350キロ、小アジ 200キロ
       サバフグ 200キロ
「石橋」定置:アジ 130キロ、ウルメイワシ 240キロ
「 岩 」定置:ウルメイワシ 350キロ、メアジ 100キロ
「原辰」定置:ウルメイワシ 180キロ ほか
「江の安」定:ウルメイワシ 470キロ ほか
「二宮」定置:アジ 80キロ、小アジ 40キロ
「福浦」定置:ワラサ 90キロ ほか
「大磯」定置:アジ 90キロ、タチウオ 150キロ

 伊豆方面からは、
「熱海丸網」:アカカマス 380キロ
「川奈杉本」:ウスバハギ 40キロ ほか

 東方面からは、
「平塚定置」:小アジ 360キロ

20131207_anko.jpg「キアンコウ」登場。
まだまだ10キロにも満たない可愛いサイズではあるが、これからのシーズン、人気と注目を集める魚の一つです。
可愛いサイズと言えば、相変わらず「小ウルメイワシ」に「小アジ」が獲れています。丸干しや寿司に丁度良いサイズばかりで、価格も安く今の時期のおすすめ。
さらに今朝は湘南方面からいわゆる「白髪」、細細の「タチウオ」もやってきた。丸干しに人気の魚。
おまけに「サバフグ」も小さいところがますます多くなってきて、なぜだか市場は小魚満載の毎日。
今後はしばらく、子供たちの成長を見守ることになりそうだ。

今日のヒラメ・・・ 69枚
posted by にゃー at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

珍!?白過ぎるヒラメ?

20131207_sirome.jpg
ホワイトニングのやり過ぎか?
これが噂の白斑被害か?
背中にあるのは「犬の足跡」の入れ墨か?


この親分、イケスに入れててもちっとも表に戻らないから、おかしいな?と思って、よ〜く見たら、なんとまあ上側に目があるでないの。
「ヒラメ」の上に目、つまるところの正常位。当然のことながら、裏返る訳もない。

この手のいわゆる「パンダビラメ」は裏側の白い部分に黒い模様が入ることが多いので、てっきり裏向きだとばかり思っていました。

ちなみに以前獲れた「パンダ」たち
目のない?ヒラメ
パンダが魚市場に来たよ〜
埋蔵金地図ヒラメ


今朝、真鶴は「岩」の定置網に入網。まだ500グラムくらいの可愛いサイズではありましたが、これだけ目立つ容姿をしていながらよくここまで大きくなれたものですね。

本日、無事魚屋さんに競り落とされ、これ以上の成長の夢は絶たれ(?)ましたが、ひょっとして運良く気に入ってもらえば、そこの店の水槽で長らえることができるかもしれません。
posted by にゃー at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ギョッ!魚だらけの水泳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする