2018_fespos.jpg

2013年12月20日

魚市場の足音のバラード

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ウルメイワシ、マイワシ ほか
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:モロ 80キロ、マルソウダ 70キロ
「原辰」定置:活カワハギ、ワラサ ほか
「江の安」定:サバ、モロ ほか
「二宮」定置:サバ 50キロ ほか
「福浦」定置:ウルメイワシ 400キロ、サバ 330キロ
「大磯」定置:休漁

 伊豆方面からは、
「川奈杉本」:メジナ 130キロ ほか

 東方面からは、
「平塚定置」:アジ 30キロ
「江ノ島網」:アカカマス ほか
「腰越漁協」:活スズキ ほか

20131220_sirass.jpg♪なんにもない、なんにもない。まったくなんにもない。
と言ったところで、始まらないので今朝の魚市場をキョロキョロ。
すると目に付いたのは定置の「生シラス」。
「!?」定置網に「生シラス」!?とうとう定置網の目もそこまで細かくなったか・・・。
いえ。これ、余りに魚が少なすぎて漁師たちが網を片手に水面近くを泳いでいた「シラス」の群れを捕獲した成果なのだそうだ。
なかなか、小田原の漁師も粋なことするもんだ。

今日のヒラメ・・・ 23枚
posted by にゃー at 16:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする