魚体中骨抜き器販売中

2014年01月07日

魚市場に来る定置網は福袋

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 8.4トン、マイワシ 13トン
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:サバ 1.2トン、マイワシ 440キロ
「原辰」定置:カタクチイワシ 50キロ ほか
「江の安」定:サバ 900キロ、マイワシ 1トン
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:サバ 120キロ、マイワシ 200キロ
「大磯」定置:アジ 70キロ ほか

 伊豆方面からは、
「川奈杉本」:ウスバハギ 40キロ、スズキ 40キロ
「川奈釣船」:釣キンメダイ 150キロ ほか

 東方面からは、
「江ノ島網」:カタクチイワシ 260キロ

小田原  ・・・ (素潜)アワビ  80キロ

「サバ」は「ゴマサバ」主体。割と大きめが多い。「マサバ」も混じって人気集中。
「マイワシ」はいわゆる「ヒラゴ」主体。ほとんど小さめばかり。中に混じった「カタクチイワシ」を見つけるは、いとをかし
「アワビ」は「オカイ」=「クロアワビ」がほとんど。500g級の特大も含めて年初のキャンペーン価格にて奉仕中。
今を逃すは一年の恥、一生の後悔。

今日のヒラメ・・・ 68枚
posted by にゃー at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする