魚体中骨抜き器販売中

2014年02月08日

サクサク仕事サクサク魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:カタクチイワシ 6.3トン、サバ 80キロ
       マイワシ 270キロ 
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:休漁
「原辰」定置:カタクチイワシ 2.6トン ほか
「江の安」定:カタクチイワシ 1.3トン、サバ 80キロ
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:カタクチイワシ 110キロ ほか
「大磯」定置:休漁

 東方面からは、
「平塚定置」:アジ 40キロ

小田原  ・・・ (素潜)アワビ  80キロ

20140208_snowminato.jpg雪がドサドサ降り続け。「イワシ」もドカドカ獲れ続け。
そして魚市場は来場者少なく、水揚げも少なめ。ということで早く帰ることに徹し、いつになく仕事がスムーズ。週明けは祝日前の狭間の平日。明日の天候次第でこの魚も決まるだろう。

今日のヒラメ・・・ 71枚
posted by にゃー at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月07日

魚市場で唄うアジの賛歌

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:マイワシ 120キロ、サバ 70キロ
       カタクチイワシ 1.7トン
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:カタクチイワシ 4トン、サバ 160キロ
「原辰」定置:カタクチイワシ 290キロ
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:アカカマス 300キロ、カタクチ 660キロ

 伊豆方面からは、
「北川定置」:ブリ・ワラサ 1.1トン(164本)
「伊豆釣船」:釣キンメダイ、釣メダイ ほか

小田原  ・・・ (素潜)アワビ  100キロ

えっ?昨日800キロ獲れた「アジ」が今日はほぼゼロ!?おかしいでしょ。
えっ?明日の天気って「吹雪」ですか?ここ小田原ですよね?八甲田かと思いました。おかしいでしょ。
箱根に雪が降ると、小田原に「ブリ」が来ると昔は言われたそうですが、今朝は伊豆先から「ブリ」が入荷。伝説は本当でした。おかしくないでしょ。
しかし、いつの頃から雪の降るのが恨めしくなったのでしょうか?昔はあんなに喜んでいたのに。
それはともかく今晩からの雪は相当量になる模様で、明日の営業に支障がなければと祈るのみ。
朝の漁には問題はないと思うが、果たして魚市場に来る社員も魚屋さんも無事にたどり着く事が、そして家に帰ることができるのか。今から気になって仕方ない。

今日のヒラメ・・・ 216枚
posted by にゃー at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月06日

確り耳で音を聞く魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アジ 800キロ、カタクチイワシ 3.5トン
       サバ 900キロ、マイワシ 580キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:サバ 80キロ、カタクチイワシ 2.4トン
「原辰」定置:マイワシ 110キロ、カタクチ 630キロ
「江の安」定:カタクチイワシ 1.2トン、サバ 90キロ
       マイワシ 200キロ
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:サバ 130キロ、マイワシ 100キロ
       カタクチイワシ 160キロ
「大磯」定置:サバ 330キロ、サバ 70キロ

 伊豆方面からは、
「宇佐美釣」:釣メダイ 50キロ、釣キンメダイ 40キロ

「アジ」出ました。100グラム前後の小サイズの群れに、200グラム上の大型も混じり約800キロ。この時期としては、突然に感じる出現に戸惑い気味だが、しばらく東方面でも漁獲が減っていたので、救いの漁獲となりました。なぜこのタイミングで現れたのか、数日前の暖気接近か大寒波接近の直前が理由なのか、干潮時刻が網締め時刻と重なったことが理由なのか、今ひとつ分からない。注目は、明日も獲れるかどうかであり、量的に増える確率はかなり低いと思われるが、その動向により相模湾の立春の真偽が確かめられることになるだろう。
同じくゴーストライターの心境変化も理由がよく分からないが、「SONY」が墜ちて「パナソニック」が再興した理由はよく分かっている。
そして理由はともかく、週末の大雪はほぼ確実らしいので、その対策だけは今からしっかりとしておきたい。

今日のヒラメ・・・ 212枚
posted by にゃー at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月04日

その魚市場、強風につき

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:カタクチイワシ 11.6トン、サバ 1.2トン
       マイワシ 500キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:カタクチイワシ 220キロ、サバ 160キロ
       マイワシ 630キロ
「原辰」定置:カタクチイワシ 7.2トン ほか
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:カタクチイワシ 60キロ、サバ 330キロ

 東方面からは、
「平塚定置」:アジ 30キロ ほか

立春の朝は暖かい風に吹かれ未明の内は暖かかったが、陽が出る頃から一気に冷えてきた。
雲に覆われ日照のないこともあるが、冷え込みは厳しく、午後から降り出した雨には雪も交じり始めるとか。
このまま明日も冷え込めば、一粒万倍日の今日同様、またも「カタクチイワシ」万倍の水揚げが予想される。
明日は休市日であるが、天候次第ではゴムボートで漂流したまま命を落とすなどの危険も伴うため、出漁が減る可能性もあり、木曜の水揚げには若干不安もある。しかし、まだまだ好調の「ヒラメ」漁に期待を掛けて、おとなしく収穫を待ちたいと思う。

今日のヒラメ・・・ 173枚
posted by にゃー at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月03日

出直し魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 830キロ、カタクチイワシ 15トン
       マイワシ 670キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:カタクチイワシ 180キロ ほか
「原辰」定置:カタクチイワシ 90キロ ほか
「江の安」定:カタクチイワシ 40キロ ほか
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:カタクチイワシ 140キロ ほか
「大磯」定置:カタクチ 780キロ、アカカマス 120キロ

 伊豆方面からは、
「川奈釣船」:釣キンメダイ 50キロ、釣メダイ 50キロ
「北川定置」:スルメイカ 1.1トン

カタクリの花が咲くにはまだ早い節分の今日、春のようなポカポカ陽気に誘われて出てきた魚は「カタクチイワシ」。ということで、せっせと頭を炙って玄関に飾りましょう。
その他、伊豆から「スルメイカ」もはや定番。地元の刺し網からは「ヒラメ」もはや鉄板。
井の頭からは自転車が200台、相模湾からは「ヒラメ」が今朝も300枚の上。当然の圧勝。
明日もさらなる上積みを期待しつつ、演技派フィリップ・シーモア・ホフマンのように急に逝っちゃったなんてことのないように祈りたいものだ。

今日のヒラメ・・・ 378枚
posted by にゃー at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月01日

魚市場に垂れる蜘蛛の糸

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 200キロ、カタクチイワシ 140キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:サバ 1.2トン ほか
「原辰」定置:カタクチイワシ、ヒラメ ほか
「江の安」定:サバ 230キロ、カタクチイワシ 130キロ
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:ボラ 290キロ、カタクチイワシ 100キロ
「大磯」定置:サバ 40キロ ほか

「寒サバ」、「寒ボラ」、「寒ヒラメ」、「寒ナマコ」、「寒イワシ」・・・今朝も寒い季節に旬を迎える魚が獲れており、魚市場は量は少ないながら鋭意、濃縮営業中。
その中、冬枯れ地獄を抜け出そうと「カンダタ」は今朝も天に向かって登り続けるが、やはり途中で落っこちてしまう。かつての善行もまた虚しである。
苦難の日々はまだまだ続くのであろうか。

今日のヒラメ・・・ 188枚
posted by にゃー at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする