2014年04月02日

チリも積もれば魚市場に到達

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アジ、サバ ほか
「石橋」定置:アジ 770キロ ほか
「 岩 」定置:ボラ 130キロ、イシダイ 140キロ
「原辰」定置:マルアジ ほか
「江の安」定:イシダイ、ハダカイワシ ほか
「二宮」定置:ブリ 120キロ ほか
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:アジ 300キロ ほか

 伊豆方面からは、
「北川定置」:ブリ 1トン

 東方面からは、
「二宮地引」:生シラス 30キロ

「波」が来るぞぉ〜。
別に波と言ったって、小田原水産会館にある「港の台所 なみ」のことじゃあありません。
なんでも日本の裏側で起きた地震によって発生した津波が、明朝、相模湾に到達する可能性があるそうです。
これが明日の定置網操業に及ぼす影響については未知ですが、仮に警報が発令されたとしても予想到達時刻からして水揚げの時刻より少し遅いことを考えると、多少出港を早めるなどの措置で回避できると思われます。
ただし、安全操業を掲げている以上、警報を安易に無視することはできないはずで、その辺の判断は微妙なものとなり得ます。
まずは何も起こらないことを祈りたいと思います。

今日のヒラメ・・・ 97枚
posted by にゃー at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする