魚体中骨抜き器販売中

2014年06月30日

魚市場は魚の幸せを祈念する

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:休漁
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:アジ 100キロ、小サバ 130キロ
「原辰」定置:アジ 50キロ、サバ 110キロ
       マイワシ 210キロ
「江の安」定:サバ 80キロ、マイワシ 100キロ
「二宮」定置:アジ 200キロ、ワカシ 90キロ
       サバ 80キロ
「福浦」定置:サバ 580キロ、ウルメイワシ 160キロ
「大磯」定置:アジ 120キロ、サバ 1.1トン
       小サバ 1.1トン、ワカシ 720キロ
       アカカマス 80キロ

 伊豆方面からは、
「川奈杉本」:トビウオ、ウルメイワシ ほか
「真鶴定置」:キハダ 80キロ、シイラ 1.2トン
       ワラサ 300キロ、スルメイカ 50キロ
「山下丸網」:イサキ 80キロ、小イサキ 140キロ
       サバ 90キロ、ヒラマサ 20キロ
「西伊豆釣」:釣イサキ 170キロ ほか

 東方面からは、
「茅ヶ崎船」:生シラス 30キロ

明日から7月。関西を中心に「タコ」を食べると良いと言われる「半夏生」は7月2日。翌7月3日はソフトクリームの日なんだとか。ちなみに7月9日はクジラの日なんだそうな。7月は土用の丑の日もあるし、魚の記念日が多いですね。ソフトクリームは関係ないって?いいえ、愛知県の田舎の方に行くとシラスの載った「じゃこソフト」があります。興味ある人は検索して、行って味わってみて下さい。
そして明日のお昼のNHK「ひるブラ」は「小田原」だそうな。なんでもかまぼこ・干物が登場する小田原グルメ特集だとか。そういや昼過ぎに港でNHKの中継車がいたんですよね。そういうことだったか。
posted by にゃー at 16:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする