2014年10月07日

魚市場は砂漠のオアシス

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:休漁
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:休漁
「原辰」定置:ショウゴ 80キロ
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:休漁

 伊豆方面からは、
「川奈杉本」:ボラ 1.1トン ほか
「山下丸網」:ショウゴ 140キロ、小サバ 180キロ
       ヤマトカマス 860キロ、ヘダイ 70キロ
       メジナ 90キロ、マルソウダ 140キロ
       メアジ 60キロ、イサキ 50キロ

その眼光は鋭くも何かに飢えていた。
まるで今朝の魚は、腹を空かせたライオンの群れの中に落とされた子鹿のように狙われたのであった。
地魚を求めて彷徨い歩いた魚屋たちの行き着くところは、魚市場しかなかったのである。

今日のイセエビ・・・ 50キロ
posted by にゃー at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする