2014年10月23日

魚市場も需要無きゃ休止

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:マルソウダ 2.3トン、ヒラソウダ 140キロ
       アカカマス 2.8トン、ムロアジ 420キロ
       サバ 3.1トン、ウルメイワシ 380キロ
       ヤマトカマス 4.6トン
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:休漁
「原辰」定置:マルソウダ 800キロ、ムロアジ 220キロ
       アカカマス 160キロ、サバ 130キロ
       ヤマトカマス 150キロ
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:イナダ 200キロ、サバ 140キロ
       アカカマス 100キロ、小サバ 160キロ
「福浦」定置:ウルメイワシ 380キロ、サバ 70キロ
       ヤマトカマス 150キロ
「大磯」定置:休漁

 東方面からは、
「平塚定置」:アジ 120キロ

潮が速くて、風も吹き、雨も降ってた。そんな休漁の多い日にあって、何故か今日は多かった。魚が?客が?仕事が?
いや、それほどでもないのだが、体が言ってる多かったと。なんだろう、この言い逃れの出来ないような倦怠感は。

今日のイセエビ・・・ 若干
posted by にゃー at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする