2014年12月20日

よきことをきく魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 200キロ、カタクチイワシ 280キロ
       カワハギ 100キロ、アオリイカ 85キロ
       ウルメイワシ 70キロ
「石橋」定置:サバ 430キロ、カタクチイワシ 260キロ
       アオリイカ 170キロ、カワハギ 100キロ
       ウルメイワシ 140キロ、イナダ 80キロ
「 岩 」定置:カタクチイワシ 90キロ ほか
「原辰」定置:サバ 130キロ、カタクチイワシ 40キロ
「江の安」定:カワハギ 70キロ ほか
「二宮」定置:カワハギ 520キロ、サバフグ 150キロ
       小サバ 200キロ、アカカマス 210キロ
       サバ 100キロ、スズキ 70キロ
       アジ 70キロ、イシダイ 50キロ
「福浦」定置:サバ 140キロ、スルメイカ 50キロ
「大磯」定置:サバフグ ほか

 伊豆方面からは、
「真鶴定置」:活クエ 20キロ、活マダイ 10キロ
「富戸刺網」:イセエビ 30キロ
「富戸釣船」:釣ヤリイカ 100キロ
「伊東釣船」:アカカマス 330キロ
「沼津釣船」:クロシビカマス、クロムツ ほか

小田原  ・・・ (素潜)マナマコ 120キロ

冬枯れ厳しいこの季節としては、なかなかの漁が続いています。
よいことだ。
20141216_nagg02.JPGこないだの釣りの「オオクチイシナギ」。良かったですね〜。40キロもの迫力。値打ちも十分で、見てるだけでも幸せな気分になれました。今後、年をまたいでこれを上回る大物が現れる事でしょう。

今日のヒラメ・・・ 168枚
posted by にゃー at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする