2018_fespos.jpg

2014年12月26日

魚市場がスースーする

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:タチウオ 240キロ、サバ 180キロ
       イシダイ 80キロ
「石橋」定置:サバ 100キロ、タチウオ 90キロ
       ブリ 45キロ(5本)
「 岩 」定置:ウルメイワシ 60キロ ほか
「原辰」定置:サバ、ウルメイワシ ほか
「江の安」定:サバ 240キロ ほか
「二宮」定置:活カワハギ 90キロ ほか
「福浦」定置:サバ 100キロ ほか
「大磯」定置:タチウオ、メアジ ほか

 伊豆方面からは、
「網代定置」:ブリ 950キロ(100本)
「伊東釣船」:アカカマス 160キロ
「伊豆刺網」:活イセエビ 50キロ

小田原 ・・・(素潜)マナマコ  130キロ

減ってきたぞ〜。魚が減ってきたぞ。
体を動かしていないと寒い。寒すぎるぞ。
耳を澄ませば、藤山一郎が指揮する「蛍の光」が聞こえてきそうなほどに年末です。
せめて「ブリ」が顔を見せていいることが救いか。

今日のヒラメ・・・ 121枚
posted by にゃー at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする