2015年01月30日

また日が昇って魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 280キロ、カタクチイワシ 410キロ
「石橋」定置:サバ 150キロ、マイワシ 60キロ
「 岩 」定置:スルメイカ 140キロ ほか
「原辰」定置:サバ、ヤリイカ ほか
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:ブリ 180キロ(24本) ほか
「大磯」定置:サバ 110キロ、カタクチイワシ 90キロ

 伊豆方面からは、
「熱海丸網」:アカカマス 30キロ
「西伊豆釣」:釣ヤリイカ 120キロ

今朝の特注は「福浦」定置で獲れた「ブリ」でしょ。
9.8キロから6キロ台の「ワラサ」も混じって24本。箱根に積雪のあった今日を挟んで、明日も続けて獲れることが期待されます。来週からは2月になり、本格的な漁獲も期待できる時期になります。
そろそろ「ブリ(ワラサ)」の大群接近に備え、準備に入らなければならない時期になってきたと言うことでしょう。今年は「イシダイ]なども遅れ気味と思っていたが、やはり時が来れば来る魚。多少の遅れはあろうとも、今年も間違いなく来るでしょう。

今日のヒラメ・・・ 161枚
posted by にゃー at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする