魚体中骨抜き器販売中

2015年01月31日

魚市場のダレトク

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:カタクチイワシ 1.4トン、サバ 570キロ
       小アジ 200キロ、マイワシ 130キロ
       小サバ 260キロ
「石橋」定置:カタクチイワシ 3.3トン、サバ 800キロ
       マイワシ 150キロ、小サバ 620キロ
「 岩 」定置:カタクチイワシ 170キロ ほか
「原辰」定置:サバ 170キロ、マイワシ 90キロ
       カタクチイワシ 3.5トン
「江の安」定:サバ 150キロ、カタクチイワシ 920キロ
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:ヤリイカ、サバ ほか
「大磯」定置:アカカマス 50キロ、マイワシ 360キロ

 伊豆方面からは、
「真鶴定置」:イナダ 1.6トン
「熱海丸網」:アカカマス 30キロ

雪の後には「ブリ」が来る・・・は昔の話。
今は「イナダ」が来る、ですね。
コロコロとしたお手軽なサイズで、使いごろ。脂乗りも良さそうな魚体は来週も期待できそうな予感も連れて来ました。だんだん大きくなるのか、別の魚に取って代わるか。何が来ても、誰かが喜ぶ。

今日のヒラメ・・・ 131枚
posted by にゃー at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする