2015年03月26日

魚市場に魚の満つる時

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:休漁
「石橋」定置:アジ 1.3トン、スルメイカ 1.5トン
       サバ 750キロ、小サバ 750キロ
       ヤリイカ 60キロ、ホウボウ 90キロ
「 岩 」定置:スルメイカ 650キロ、サバ 110キロ
       イシダイ 160キロ、アジ 80キロ
       ボラ 150キロ
「原辰」定置:サバ 100キロ ほか
「江の安」定:サバ 60キロ ほか
「二宮」定置:ブリ・ワラサ 50キロ、イシダイ 50キロ
       ホウボウ 40キロ
「福浦」定置:サバ 260キロ ほか
「大磯」定置:カタクチイワシ、アカカマス ほか

 伊豆方面からは、
「山下丸網」:ブリ・ワラサ 1.2トン、サバ 200キロ
「真鶴定置」:ボラ 400キロ、スルメイカ 290キロ
「川奈杉本」:クロダイ 60キロ、カタクチ 70キロ
「川奈釣船」:釣キンメダイ 50キロ
「熱海丸網」:アカカマス 230キロ
「沼津底曳」:マダイ 90キロ、小イカ 90キロ

 東方面からは、
「江ノ島網」:スズキ 40キロ
「二宮沖曳」:生シラス 15キロ

小田原 ・・・ (素潜)ワカメ 150キロ

西海子小路の桜もポツポツと開花宣言で、いよいよお花見シーズン到来。これから一気に暖かくなると言うので、桜もあっと言う間に満開でしょう。定置網の魚も休み明けと言うこともあり、ボリューム的には合格点で魚は多かった・・と言いたいところだが、実際多く獲れているのは「石橋」定置だけという謎。
明日は兄弟網である「米神」定置網を締めるでろうから、こちらも大漁はほぼ約束されているのだが、それ以外では伊豆方面沿岸の定置網などからの集荷に頼っているのが現状である。
今後の春本番に向けて、近い内に桜の満開と共に市場に小田原地魚の花が満開となることを期待したい。

今日のヒラメ・・・ 387枚
posted by にゃー at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする