2018_fespos.jpg

2015年04月04日

魚市場から I am not AJI

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:スルメイカ 450キロ、サバ 240キロ
       イシダイ 60キロ、ホウボウ 50キロ
「石橋」定置:ブリ 3トン(433本) ほか
「 岩 」定置:イシダイ 190キロ、ブリ 1トン(155本)
       ボラ 130キロ
「原辰」定置:メジナ、イシダイ ほか
「江の安」定:サバ ほか
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:サバ 110キロ、カタクチイワシ 70キロ
「大磯」定置:アカカマス 160キロ、サバ 60キロ
       アジ 55キロ

 伊豆方面からは、
「川奈杉本」:クロダイ 30キロ ほか
「山下丸網」:サバ 300キロ、ボラ 40キロ
「沼津和丸」:小イカ 30キロ

神津島・・・釣キンメダイ 720キロ、釣メダイ 180キロ

こないだまで獲れていた「マアジ」はすっかり姿を消し、今の主役はまさに「ブリ」。
今朝も400〜500本規模で安定の漁獲。平均重量は7キロ前後と小型化している様ではあるが、まだまだイケルその体。相場も底打ち感で、獲れてる時が旬の時、旬の魚が安くてお値打ちをそのまま体現する姿に、また感動を新たにした。

今日のヒラメ・・・ 148枚
posted by にゃー at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする