2015年04月20日

その魚市場、意識高い系

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ヒラマサ 480キロ、ブリ 240キロ
       マイワシ 16トン、サバ 330キロ
       イボダイ 40キロ、小サバ 250キロ
       カタクチイワシ 80キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:ブリ(ワラサ) 13.1トン(2132本)ほか
「原辰」定置:マイワシ 3.2トン、ウマヅラハギ 40キロ
「江の安」定:カタクチ 100キロ、マイワシ 50キロ
「二宮」定置:ブリ(ワラサ) 950キロ、アジ 50キロ
       ウマヅラハギ 100キロ、マイワシ 590キロ
       サバ 140キロ、イボダイ 70キロ
「福浦」定置:サバ 80キロ、ヒラマサ 50キロ
「大磯」定置:アカカマス 390キロ、アジ 70キロ
       サバ 990キロ、小サバ 580キロ

 伊豆方面からは、
「川奈杉本」:クロダイ 50キロ ほか
「川奈釣船」:釣キンメダイ 50キロ

高いと言ってもポールの武道館ほどではないにしても、小型「マイワシ(ヒラゴイワシ)」の群れは巨大であり、今朝も「米神」定置を中心に大漁であったが、その群れを持ってしても「ブリ(ワラサ)」の群れを蹴散らす事はできなかった。
じわじわっと目廻りも小さくなり、徐々にその勢力を縮小しつつあるようにも見えるが、その群れはまだまだ強大で、そう簡単には終わらないというところを示している。
明日は今夕以降の前線接近による風雨の影響が、明朝にどこまで回復しているか不透明でなところであるが、水曜休みの前でもあり、なんとか無事に漁のできる事を祈りたい。

今日のヒラメ・・・ 345枚
posted by にゃー at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする