2018_fespos.jpg

2015年04月23日

ド高めロンの魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アジ 600キロ、マイワシ 450キロ
       スルメイカ 250キロ、ホウボウ 100キロ
       スズキ 100キロ、サバ 230キロ
       ヒラマサ 250キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:ブリ 15トン(2525本) ほか
「原辰」定置:アジ 170キロ、ヒラマサ 30キロ
「江の安」定:アジ 50キロ、ヒラマサ 20キロ
「二宮」定置:ブリ 1.9トン、サバ 270キロ
       アジ 180キロ
「福浦」定置:ブリ 240キロ、スズキ 170キロ
       マダイ 100キロ、ウマヅラハギ 60キロ
       イシダイ 80キロ、ヒラマサ 40キロ
「大磯」定置:アジ 200キロ、アカカマス 4.2トン
       小サバ 1トン、サバ 80キロ

 伊豆方面からは、
「真鶴定置」:ブリ 6.3トン
「網代定置」:ブリ 980キロ、ヒラマサ 830キロ
「川奈杉本」:クロダイ 200キロ ほか
「川奈釣船」:釣キンメダイ 80キロ

 東方面からは、
「二宮沖曳」:生シラス 25キロ
「湘南地引」:生シラス 10キロ

これだけ続くと、明日も「ブリ(ワラサ)」が獲れるかね〜?といろいろな人に聞かれるのだが、実際陸にいる人間には分りません。魚探や海の中を潜ってくるわけにも行かないので、これからはドローンを飛ばして偵察してくるって時代が来るかもしれませんね。

今日のヒラメ・・・ 325枚
posted by にゃー at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする