2015年06月11日

魚市場の美しい勝利

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:キハダ 60キロ、サバ 90キロ
       ウルメイワシ 70キロ
「石橋」定置:アジ 790キロ、マルアジ 340キロ
       ウルメイワシ 70キロ、サバ 70キロ
「 岩 」定置:シイラ 950キロ、アジ 210キロ
       ワラサ 140キロ
「原辰」定置:ウルメイワシ 500キロ、アジ 50キロ
       カタクチイワシ 2.2トン
「江の安」定:ウルメイワシ、オキヒイラギ ほか
「二宮」定置:アジ 620キロ、ワラサ 90キロ
       サバ 440キロ、小サバ 420キロ
       小イカ 100キロ
「福浦」定置:ワラサ 1.8トン、イナダ 210キロ
「大磯」定置:アジ 2トン、ワラサ 280キロ
       サバ 600キロ、ボラ 50キロ

 伊豆方面からは、
「土肥釣船」:トビウオ 100キロ
「山下丸網」:ワラサ 310キロ、イサキ 270キロ
       イナダ 70キロ
「川奈杉本」:シイラ 40キロ ほか
「川奈釣船」:釣キンメダイ 60キロ

 東方面からは、
「江ノ島網」:サゴシ 140キロ、アジ 70キロ

「もう少し魚が取れた」と悔しがりながらも堂々と大磯・二宮方面での「アジ」大漁。西からは「ワラサ」に「シイラ」、そして人気の「イナダ」と「イサキ」が脇を固めて大量得点。今日も安定の勝利であった。
明日は沖から「カツオ船」の入船も迎えて、また違った戦術で攻略することになるだろう。
posted by にゃー at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする