2018_fespos.jpg

2015年07月14日

アヂー夏が魚市場に戻った

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アジ 930キロ、ウルメイワシ 200キロ
       サバ 120キロ
「石橋」定置:アジ 420キロ、イサキ 180キロ
「 岩 」定置:アジ 1.6トン、ワカシ 150キロ
「原辰」定置:ウルメイワシ 110キロ ほか
「江の安」定:アジ 1.4トン ほか
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:イナダ 5.2トン、ワラサ 1.8トン
「大磯」定置:休漁

 伊豆方面からは、
「真鶴定置」:アジ 2.4トン
「西伊豆釣」:釣イサキ 130キロ ほか
「山下丸網」:ワラサ 130キロ ほか

暑い日のお仕事は、水分不足になりがちです。適度な休息と水分補給で健康にお過ごしください。
ということで、今朝の小田原は「小田原アジ」が絶好調。サイズもほどよく、台風の影響をものともしない猛者ぶりを発揮。
結果的に「アジ」中心の水揚げの中、適度な「イナダ」と「ワラサ」の補給で、健康な魚市場になりました。とさ。
posted by にゃー at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする