2015年07月17日

魚市場の富貴海にあり

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:休漁
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:シイラ 240キロ ほか
「原辰」定置:マイワシ 360キロ、ワカシ 45キロ
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:活ヒラメ ほか
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:休漁

台風11号は四国へ上陸し、風雨も徐々に弱まりつつあったが、今朝は残ったうねりと風雨を警戒して休漁する網が相次ぎました。上場した「二宮」定置はイケスに活かしていた魚のみ出荷し、「原辰」定置は通常通りの水揚げを行い、「岩」定置は船での小田原漁港入船を諦め、今朝は陸送にての出荷を行った。
午後には雨も止み、うねりも解消されつつあるようなので、明日には大部分の定置網が出漁できる見込みとされ、連休前に魚の多い日が期待できそうである。
posted by にゃー at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メジロザメ

20150717_mejiro2.JPG
目が白いから「メジロザメ」


潤んだ瞳のサメは「サメザメ」。

20150717_mejiro1.jpgズドーンと2メートル。立派なシンボルの持ち主。
いつもは沖の底にいた主が、台風を避けて沿岸に寄ってきて網に入ってしまったのであろうか。
その見た目から「人食いザメ」と良く言われるが、口の前に顔や腕を出したりしない限り、進んで人を襲うことは無い(と私は考えている)。
posted by にゃー at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ギョッ!魚だらけの水泳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする