2015年07月21日

見とったとおりの魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アジ 1.6トン、サバ 1トン
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:シイラ 320キロ、マルソウダ 240キロ
       アジ 150キロ、サバ 90キロ
「原辰」定置:アジ 490キロ、サバ 170キロ
「江の安」定:アジ 260キロ、サバ 110キロ
「二宮」定置:アジ 400キロ、イサキ 110キロ
       サバ 100キロ
「福浦」定置:サワラ 16.8トン、サバ 620キロ
       アジ 120キロ
「大磯」定置:カタクチイワシ 3トン、サバ 100キロ
       ウルメイワシ 330キロ、ワカシ 180キロ

 伊豆方面からは、
「山下丸網」:イナダ 420キロ、アジ 140キロ
       小ケンサキイカ 320キロ
「川奈杉本」:イナダ 230キロ
「西伊豆釣」:釣イサキ 若干

うちは水揚げの水増しなんていたしません。その日に水揚げられた魚の量をそのままお伝えしてるだけ。
今日も明日も明後日も。なんだかんだで気付けば7年半。その間に社長は3代・・までなってませんか。
とにもかくにも言えることは、今朝は「アジ」が各定置網で獲れて、「サワラ」がドカンと獲れて、「イナダ」がポチョっと獲れて、「カタクチイワシ」がゴチャリと獲れたってことですね。
posted by にゃー at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする