魚体中骨抜き器販売中

2015年08月10日

深海警備は魚市場で

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 850キロ、マイワシ 1トン
       ヤマトカマス 130キロ、ワカシ 170キロ
       ウルメ 190キロ、カタクチイワシ 120キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:イナダ 800キロ、ワカシ 120キロ
「原辰」定置:ウルメイワシ 120キロ、マイワシ 120キロ
「江の安」定:イナダ 80キロ ほか
「二宮」定置:アジ 350キロ、サバ 320キロ
       ウルメイワシ 260キロ
「福浦」定置:サゴシ 1.6トン、サワラ 270キロ
       サバ 250キロ
「大磯」定置:休漁

 伊豆方面からは、
「山下丸網」:サバ 600キロ、ワラサ 270キロ
       小ムツ 80キロ

 東方面からは、
「平塚定置」:アジ 200キロ

突発性の台風が行き過ぎるのを見ながら、影響のにわか雨が街を濡らす昼下がり。
明日も暑い日が続くのかと思うと、魚に成り代わって明日も深海で引きこもりやなあって決めていた。

今日のイセエビ・・・ 50キロ
posted by にゃー at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする