2015年09月07日

魚市場はカマスの代理戦争

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ヤマトカマス 660キロ、ワカシ 380キロ
       ウルメ 220キロ、ヒラソウダ 100キロ
「石橋」定置:ヤマトカマス 480キロ、サバ 120キロ
       ワカシ 310キロ、小サバ 440キロ
「 岩 」定置:ヤマトカマス 1.3トン、サバ 180キロ
「原辰」定置:ヤマトカマス 140キロ ほか
「江の安」定:サバ 260キロ ほか
「二宮」定置:サバ 210キロ ほか
「福浦」定置:シイラ 150キロ、サバ 130キロ
       カマスサワラ 50キロ
「大磯」定置:ワカシ 280キロ ほか

 伊豆方面からは、
「山下丸網」:ワラサ 50キロ、小ムツ 260キロ
「沼津底曳」:マダイ、アジ ほか
「西伊豆釣」:釣アカムツ 30キロ、釣イサキ 100キロ

 東方面からは、
「江ノ島網」:ワカシ 450キロ

「ヤマトカマス(ミズカマス)」の漁獲は今や完全に真っ二つ。小田原沿岸の勢力図は群れの分裂が進んだ結果「米神」「石橋」の定置連合と「岩」定置の二極化がより顕著に進んでいる。主導権を握るグループが今朝は「岩」の定置網に入った模様であるが、今後は拠点移転や群れの再編等の動きも含めて動向を注視し、最大の試練として警戒の予断は全く許されない。
ただ、絶対大丈夫と思われた高校野球日本代表チームが負けたように、37年ぶりに誕生したアメリカの三冠馬アメリカンフェイロー号が力負けをしたように世の中に絶対はない。相模湾を泳ぐ「カマス」の群れは、徐々に小さくなっているようでもあり、さすがにこのまま消えていくことはないにしても、その勢力の衰えが気に掛かるところである。

今日のイセエビ・・・ 若干
posted by にゃー at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月05日

朝の魚市場はパーティタイム

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ヤマトカマス 1.7トン、小サバ 230キロ
       ウルメイワシ 100キロ、カマスサワラ 70キロ
「石橋」定置:ヤマトカマス 670キロ、サバ 170キロ
       カマスサワラ 80キロ、ウルメ 70キロ
「 岩 」定置:ヤマトカマス 2.6トン、小サバ 160キロ
       ヘダイ 150キロ、イナダ 90キロ
「原辰」定置:休漁
「江の安」定:ヤマトカマス 190キロ、サバ 360キロ
「二宮」定置:マイワシ 290キロ、サバ 200キロ
       ウルメイワシ 140キロ、アジ 40キロ
「福浦」定置:ヤマトカマス 130キロ ほか
「大磯」定置:ワカシ、マイワシ ほか

 伊豆方面からは、
「山下丸網」:サバ 220キロ ほか
「川奈杉本」:シイラ 100キロ、ショウゴ 60キロ

20150905_image.jpg秋は春同様に魚種が増える季節でもあり、まさに小田原が「地魚天国」である事を満喫できる絶好のチャンスであります。ただ今年は黒潮のパワーが弱小であり、思うように相模湾に魚を運んできてくれていないように思えます。全体的に魚の群れは小さいし、軒並み獲れ始める時期も一ト月ぐらい遅れている。
しかしその中にあって涼しくなり始めた秋の空気を感じたのか、定置網や刺網では「メイチダイ」に「ヘダイ」「マダイ」はもちろん、「チダイ」「クロダイ」「イトヨリダイ」。そして「イシダイ」「コショウダイ」、もちろん「コロダイ」「カゴカキダイ」などなどマニアックな「タイ(あやかりタイも含む)」セレクションが徐々に獲れ始めて参りました。あれもこれもと目移りするような魅力ある地魚が綺羅星のごとくに獲れており、まるでクリス松村の選曲のようなマルチっぷりを実感させてくれます。
美味しい魚を味わえるのは、美味しい魚が獲れている時期のみ。そう、今しかないのです。はやく小田原へ来て、味わっていただきたい。空くじ無しの「地魚」グルメ・ルーレット。

今日のイセエビ・・・ 40キロ
posted by にゃー at 14:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月04日

ど根性カマス魚市場に現る

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ウルメ 210キロ、ヤマトカマス 980キロ
       サバ 110キロ、小サバ 320キロ
       シロカジキ 70キロ
「石橋」定置:ヤマトカマス 270キロ、小サバ 120キロ
「 岩 」定置:ヤマトカマス 990キロ ほか
「原辰」定置:ヘダイ 390キロ、サバ 180キロ
「江の安」定:サバ 530キロ、メイチダイ 90キロ
「二宮」定置:サバ 120キロ、ヤマトカマス 120キロ
「福浦」定置:イナダ 100キロ、ヘダイ 100キロ
「大磯」定置:マイワシ 430キロ ほか

 伊豆方面からは、
「沼津底曳」:マダイ 60キロ ほか

20150904_image.png「少しくらい減ったって負けないぞ。まだまだ獲れる。ど根性だ!」
って、いい加減この「カマス」ネタ連発に海が飽きたようだ。

今日のイセエビ・・・ 10キロ
posted by にゃー at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月03日

徹底抗戦は魚市場のたくらみ

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:小サバ 1.4トン、ヤマトカマス 450キロ
       マルソウダ 320キロ、小カマス 130キロ
「石橋」定置:ヤマトカマス 760キロ、ヘダイ 130キロ
       カマスサワラ 90キロ
「 岩 」定置:シロカジキ 130キロ、ヘダイ 270キロ
       ヤマトカマス 1.6トン、サバ 110キロ
       イナダ 80キロ
「原辰」定置:サバ 220キロ、ヤマトカマス 210キロ
「江の安」定:サバ 460キロ、ヤマトカマス 320キロ
       ヘダイ 90キロ
「二宮」定置:ヤマトカマス 150キロ ほか
「福浦」定置:メアジ 430キロ、サバ 210キロ
       イナダ 160キロ、シイラ 140キロ
       サバフグ 90キロ、ヤマトカマス 50キロ
「大磯」定置:マイワシ 140キロ ほか

 伊豆方面からは、
「真鶴定置」:イナダ 60キロ
「山下丸網」:イナダ 310キロ、小ムツ 120キロ
「川奈杉本」:ヒラソウダ 60キロ ほか
「網代釣船」:釣メダイ 30キロ ほか

 東方面からは、
「江ノ島網」:シイラ 300キロ、小シイラ 940キロ

あれ?「ミズカマス(ヤマトカマス)」が減った?何故かな〜?
20150903_image.jpgと思いながらテレビを観ていたらきれいに整列した「カマス」が行進をしていた。
まさか、ここ数年の「カマス」の大漁は、謀略的に仕組まれた大陸からの刺客なのか・・?

今日のイセエビ・・・ 50キロ
posted by にゃー at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月02日

終止符を魚市場が打つ

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ヤマトカマス 3.2トン、サバ 250キロ
「石橋」定置:ヤマトカマス 4.8トン ほか
「 岩 」定置:休漁
「原辰」定置:休漁
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:アジ 160キロ、サバ 170キロ
       ヤマトカマス 120キロ
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:ヤマトカマス、マイワシ ほか

 伊豆方面からは、
「山下丸網」:小ムツ 410キロ ほか

20150902_image.jpgできたよ〜今年の「ミズカマス」キャンペーンのエンブレム。
このオリジナリティ溢れるアイデアと斬新なデザインをご覧下さい。
真ん中を通る黒いラインは直線的な「カマス」の形体と鮮度感を表現しており、左の金色は新鮮な「カマス」の鱗の輝きと活きの良さから来る躍動感を具現化、そして右側の銀色の払い部分は「ミズカマス」特有体色を表しております。さらに右の上の赤丸は、絶対のオススメ商品である事を訴えております。
え?どっかのパクリじゃないかって?知らない知らない。見た事も聞いた事もない。

今日のイセエビ・・・ なし
ラベル:ネタ
posted by にゃー at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月01日

魚市場は忘災にしない

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ヤマトカマス 1.5トン、サバ 320キロ
「石橋」定置:ヤマトカマス 3トン ほか
「 岩 」定置:休漁
「原辰」定置:ヤマトカマス 440キロ、ヘダイ 280キロ
「江の安」定:ヤマトカマス 1トン、サバ 470キロ
「二宮」定置:アジ 90キロ ほか
「福浦」定置:ヒラメ 120キロ、ソコイトヨリ 100キロ
       メイチダイ 90キロ
「大磯」定置:マイワシ 370キロ ほか

 伊豆方面からは、
「西伊豆釣」:釣イサキ 90キロ ほか
「真鶴定置」:サバ 420キロ、シイラ 160キロ
「川奈杉本」:ヤマトカマス 250キロ ほか

 東方面からは、
「平塚定置」:タチウオ 60キロ

和歌山・・・釣カツオ 660キロ、釣キハダ 400キロ

いかりいかり ・・・ よ〜し、おまえら。この量の「カマス」を前にして顔がデスラー総統になっとるぞ。元気出して行かんか〜。
かとうしむらかとう、しむら ・・・ お〜!
かとうかとう ・・・ って、俺らだけ?
20150901_image.jpg
いかりいかり ・・・ だまらっしゃい。

いかりいかり ・・・ ♪さらば港よ アジ獲る人よ〜
しむらしむら ・・・ 小田原鮮カマス「ヤマト」〜
かとうかとう ・・・ 市場を救う 使命を帯びて
しむらしむら ・・・ 戦う魚 萌えるロマン
いかりいかり ・・・ 誰かがこれを 凍結せやらねばならぬ
かとうかとう ・・・ 手間する人が 俺たちならば
しむらしむら ・・・ 日本をはなれ どっかの国へ
いかりいかり ・・・ はるばるのぞむ
いかりかとうしむらいかり、かとう、しむら・・・小田原鮮カマス「ヤマト」〜

今日のイセエビ・・・ 若干
ラベル:ネタ
posted by にゃー at 21:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする