2018_fespos.jpg

2015年09月18日

地震・雷・魚市場・カマス

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:マルソウダ 2.8トン、イナダ 230キロ
       ヤマトカマス 930キロ、サバ 60キロ
「石橋」定置:ヤマトカマス 7.6トン ほか
「 岩 」定置:ヤマトカマス 3トン、マルソウダ 360キロ
「原辰」定置:マルソウダ 1.2トン、ヤマトカマス 450キロ
「江の安」定:マルソウダ 1.2トン、サバ 130キロ
       ヤマトカマス 180キロ
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:イナダ 110キロ ほか
「大磯」定置:休漁

 伊豆方面からは、
「山下丸網」:イナダ 660キロ、サバ 120キロ
       メアジ 150キロ

これだけ見ると3〜5種類の魚しか獲れていないようだけど、実際はもっと獲れております。
細かい魚種の魚が、まとまらなくなってきました。何しろ「カマス」と「ソウダ」で網の中が一杯になってしまうのでしょう。
ひょっとすると小田原の定置網を国会前か何かと間違えてるのかもしれません。

今日のイセエビ・・・ 40キロ
posted by にゃー at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする