2015年09月28日

さいざんす魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ヤマトカマス 580キロ、メジ 100キロ
       マルソウダ 1.3トン、サバ 480キロ
       小サバ 450キロ、アカカマス 90キロ
       ウルメイワシ 60キロ、イナダ 90キロ
「石橋」定置:ヤマトカマス 850キロ、サバ 360キロ
       マルソウダ 890キロ、アカカマス 170キロ
       小サバ 230キロ、ヘダイ 90キロ
       ウルメイワシ 100キロ、イナダ 50キロ
       マイワシ 50キロ
「 岩 」定置:サバ 320キロ、ヤマトカマス 130キロ
       マルソウダ 280キロ、マイワシ 650キロ
「原辰」定置:マルソウダ 470キロ、ヘダイ 60キロ
       ヤマトカマス 70キロ、シイラ 40キロ
「江の安」定:サバ 170キロ、ヤマトカマス 130キロ
       マルソウダ 40キロ、マルアジ 110キロ
「二宮」定置:小サバ 1.2トン、サバ 600キロ
       ヒラソウダ 300キロ
「福浦」定置:イナダ 2.6トン ほか
「大磯」定置:サバ 50キロ ほか

 伊豆方面からは、
「山下丸網」:サバ 260キロ、ワカシ 190キロ
       ヤマトカマス 85キロ、メアジ 70キロ
「川奈杉本」:ヤマトカマス、ウルメイワシ ほか

 東方面からは、
「平塚定置」:アジ 85キロ、マルアジ 110キロ
「江ノ島網」:タチウオ 70キロ ほか

20150928_tengbox.jpgレディース&ジェントルメン、おとっつあん、おっかさん。市場するのもソロバン勘定。お金が無ければ御破産ざんす。ざんすざんす、さいざんす。願いましては・・。ハロー、おじょさん。オコンチハ。Good Afternoon、オコンニチハ。Good Evening、オコンバンハ。そう言ってるのは約2年ぶり登場の「テングハコフグ」。
ということでスーパームーンの影響か、月と同じく「カマス」も巨大化。ようやくズッシリと大きくなってきたと思ったら、量が激減と来て今後が心配。アリャ。
満月時は大潮となり、しかもスーパー大潮とくれば激流並みの潮流が発生、魚も沖へ行ったり、沿岸に寄ったりとイレギュラーな動きを見せるので、今日明日の水揚げは参考外として、早川港に寄ってきた「アオリイカ」の狙うエギンガーの動向を見守りたいと思う。

今日のイセエビ・・・ 30キロ
posted by にゃー at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする