2015年10月03日

魚市場は魚のイケメン品評会

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:休漁
「石橋」定置:ヤマトカマス 5.1トン、アカカマス 470キロ
       マルソウダ 240キロ
「 岩 」定置:ヤマトカマス 3.4トン、アカカマス 80キロ
       マルソウダ 220キロ
「原辰」定置:ヤマトカマス 110キロ ほか
「江の安」定:サバ 100キロ、ヤマトカマス 450キロ
「二宮」定置:サバ 180キロ、小サバ 130キロ
「福浦」定置:ワカシ 240キロ、メジ 50キロ
「大磯」定置:サバ 700キロ、マイワシ 160キロ
       小サバ 720キロ

 伊豆方面からは、
「山下丸網」:アジ 300キロ、サバ 700キロ
       イサキ 100キロ、イナダ 60キロ
「沼津釣船」:釣タチウオ 60キロ
「川奈杉本」:ヘダイ、活クエ ほか
「真鶴定置」:ワラサ 550キロ

 東方面からは、
「平塚定置」:アジ 60キロ、イナダ 90キロ
「江ノ島網」:ヤマトカマス 90キロ ほか

安心の「カマス」、実績の「アジ」、信頼の「サバ」、怒濤の「メジ」、渾身の「ワカシ」、鋭利な「タチウオ」、貪欲な「マルソウダ」などなど、今朝の小田原も当然、魚種に恵まれ、豊かな週末を迎えることが出来ました。そして、これだけの種類が獲れた中でも一番の収穫は、何と言っても端麗なるリアル・イケメン。

今日のイセエビ・・・ 若干
posted by にゃー at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする