2018_fespos.jpg

2015年10月26日

地球はひとつ、魚市場は一杯

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:マイワシ 2.8トン、イナダ 190キロ
       ウルメイワシ 480キロ、小サバ 790キロ
       ヤマトカマス 1トン、サバ 200キロ
「石橋」定置:ヤマトカマス 4.7トン、ウスバハギ 300キロ
       小サバ 330キロ、アカカマス 950キロ
       マルアジ 180キロ、サバ 150キロ
「 岩 」定置:ヤマトカマス 1.6トン、メアジ 190キロ
       サバ 160キロ、小サバ 100キロ
       アカカマス 320キロ
「原辰」定置:アカカマス 200キロ、ウスバハギ 100キロ
       ヤマトカマス 500キロ
「江の安」定:ヤマトカマス 450キロ ほか
「二宮」定置:サバ 450キロ、ヤマトカマス 400キロ
       アジ 80キロ
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:アジ 160キロ、ヤマトカマス 70キロ
       サバ 370キロ

 伊豆方面からは、
「網代定置」:イナダ 1.2トン
「川奈杉本」:ボラ 520キロ、イナダ 120キロ

 東方面からは、
「平塚定置」:アジ 80キロ
「片瀬沖曳」:生シラス 80キロ
「湘南地引」:生シラス 50キロ

魚から逃げようたって 駄目だよ
逃げれば逃げるほど「魚市場」に近づくってわけ…
だって地球は 丸いんだもん!
ギャフン!

今日のイセエビ・・・ 30キロ
posted by にゃー at 19:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする