2018_fespos.jpg

2015年11月09日

ぎゅうぎゅう魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:イナダ 440キロ、マルソウダ 270キロ
       アジ 110キロ、アカカマス 290キロ
       マイワシ 1.8トン、ヒラソウダ 130キロ
       サバフグ 130キロ
「石橋」定置:サバ 220キロ、マルソウダ 190キロ
       カワハギ 100キロ、アカカマス 700キロ
       アジ 130キロ、サバフグ 180キロ
「 岩 」定置:アカカマス 630キロ、サバフグ 200キロ
       ヤマトカマス 350キロ、サバ 150キロ
       マルソウダ 100キロ、ヒラソウダ 120キロ
       メアジ 370キロ
「原辰」定置:カワハギ 240キロ、アカカマス 170キロ
「江の安」定:ショウゴ、サバ ほか
「二宮」定置:サバ 100キロ、アカカマス 180キロ
「福浦」定置:イナダ 140キロ、サバ 300キロ
       メジ 70キロ、ヒラソウダ 100キロ
「大磯」定置:アジ 190キロ、サバ 220キロ
       アカカマス 200キロ、メアジ 110キロ
       マルアジ 360キロ、小サバ 1.8トン

 伊豆方面からは、
「川奈杉本」:ヤマトカマス、アカカマス ほか
「真鶴定置」:イナダ 680キロ、シイラ 90キロ

「イナダ」がドカドカ。
「アカカマス」がボチボチ。
「ヤマトカマス」がソコソコ。
「アジ」がポツリポツリ。
「カワハギ」がビャービャー。
「サバ」がソコソコ。
「サバフグ」がジワジワ。
こんなとこ。
posted by にゃー at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする