2015年11月17日

魚市場の魚で打線組んだwww

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アジ 400キロ、メアジ 780キロ
       アカカマス 200キロ、ワラサ 110キロ
       マルソウダ 380キロ、マルアジ 3トン
       ウルメイワシ 110キロ、サバ 1.5トン
       小サバ 3.2トン、サバフグ 150キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:マルアジ 1.3トン、小サバ 3.4トン
      サバ 2トン、メアジ 160キロ
      ヒラソウダ 250キロ
「原辰」定置:ヤマトカマス 100キロ、メアジ 60キロ
       ヒラソウダ 80キロ、ウスバハギ 80キロ
「江の安」定:マルアジ 220キロ ほか
「二宮」定置:アジ 360キロ、カワハギ 100キロ
       サバ 1トン、アカカマス 140キロ
       ヤマトカマス 80キロ
「福浦」定置:ヒラソウダ 130キロ ほか
「大磯」定置:小サバ 390キロ ほか

 伊豆方面からは、
「西伊豆釣」:釣イサキ ほか

1(中)アカカマス
2(二)マサバ
3(三)カワハギ
4(一)マアジ
5(遊)ヤマトカマス
6(左)マルソウダ
7(右)ゴマサバ
8(捕)マルアジ
9(投)クロタチカマス(ナガスミヤキ)
この季節の隠れたエース、今朝も一本獲れていた(米神定置)が、値段暴騰で投手向きではないとの声もあり。
posted by にゃー at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする