2018_fespos.jpg

2015年12月11日

もう1回やろうと魚市場へ

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:休漁
「石橋」定置:サバ 680キロ、アカカマス 160キロ
       ウスバハギ 180キロ、カワハギ 150キロ
       メアジ 330キロ、ヤマトカマス 120キロ
       イサキ 60キロ
「 岩 」定置:イナダ、メアジ ほか
「原辰」定置:メアジ 300キロ ほか
「江の安」定:メアジ 140キロ、サバ 50キロ
「二宮」定置:活カワハギ 70キロ
「福浦」定置:カワハギ 350キロ、イシダイ 240キロ
       ワラサ 510キロ
「大磯」定置:アカカマス 220キロ ほか

 伊豆方面からは、
「西伊豆釣」:ヒラスズキ 60キロ ほか
「網代定置」:アカカマス 670キロ、スルメイカ 220キロ

 東方面からは、
「江ノ島網」:アカカマス 320キロ ほか

20151211_rainbow.JPGバビュンバビュンの風と波、激しいうねりと潮流は港内で暴れ、水揚げの船も落ち着かず、ユッサユッサ。朝から大雨と平行して昼間で続いた。
南寄りの風と濁り、そして季節が逆戻りしたかのような暖かさの影響で今まで隠れていた魚たちが思わず動きそうな陽気で、明日からの定置網が楽しみだが、同じくスタート好調の「ヒラメ」漁もどこまで増えるか気になって仕方が無い。
「ヒラメ」のサイズは全体に小ぶりだが、粒ぞろいでこれからの成長と集中は間違いなく、今年も大漁の予感が確信へと変わりつつある。

今日のヒラメ・・・ 244枚
posted by にゃー at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする