2015年12月18日

金曜日に魚市場の風呂へ入る

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 930キロ、イナダ 140キロ
       ウルメイワシ 230キロ、小サバ 580キロ
       アジ 210キロ、クロシビカマス 100キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:サバ 220キロ ほか
「原辰」定置:カワハギ、ウスバハギ ほか
「江の安」定:カワハギ、サバ ほか
「二宮」定置:サバ 100キロ、ウスバハギ 100キロ
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:ウルメイワシ、カタクチイワシ ほか

 伊豆方面からは、
「網代定置」:アカカマス 640キロ、イナダ 50キロ
「川奈杉本」:メジナ 320キロ ほか

鼻水に変わって治癒を感じる金曜日。
「イボダイ」、「カマス」の激減で冬を感じる金曜日。
「カタクチイワシ(ヒコイワシ)」で冬を感じる金曜日。
「クロシビカマス(ケンケラケン)」で冬を感じる金曜日。

今日のヒラメ・・・ 142枚
posted by にゃー at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする