2016年01月15日

魚市場はサバルスを唱える

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 220キロ、小サバ 200キロ
       メジマグロ 40キロ、イナダ 100キロ
「石橋」定置:サバ 250キロ、小サバ 300キロ
       アカカマス 60キロ、イナダ 50キロ
「 岩 」定置:イシダイ 50キロ、サバ 200キロ
「原辰」定置:ウスバハギ 120キロ、サバ 110キロ
       イシダイ 60キロ
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:メアジ 350キロ ほか

 伊豆方面からは、
「網代定置」:アカカマス 980キロ、スルメイカ 60キロ
「沼津釣船」:モクズガニ 40キロ

 東方面からは、
「江ノ島網」:アカカマス 40キロ

厳しい寒さを乗り越えて「ブリ」に「メジマグロ」、そして「イシダイ」やら「アンコウ」の美味しい魚が出てきたりして市場的には良い流れ。今晩の「バルス」祭りを乗り越えて、「サバ」の集中から留守へと群れを逃がすことが出来れば、いよいよ本格的な冬の味覚大集合も夢では無い。

今日のヒラメ・・・ 125枚
posted by にゃー at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月14日

早く終われば早く帰る魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:マルソウダ 370キロ、サバ 340キロ
       小サバ 1.2トン
「石橋」定置:サバ 200キロ、アカカマス 370キロ
       イナダ 80キロ、イサキ 60キロ
「 岩 」定置:ブリ 190キロ(24本)、サバ 240キロ
       マルソウダ 60キロ、小サバ 330キロ
「原辰」定置:ウスバハギ 170キロ、小サバ 130キロ
       サバ 190キロ
「江の安」定:サバ 70キロ、マルアジ 30キロ
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:メアジ 720キロ、サバ 70キロ
       イナダ 60キロ

 伊豆方面からは、
「川奈釣船」:釣キンメダイ 110キロ
「川奈杉本」:メジナ 60キロ ほか

 東方面からは、
「平塚定置」:シログチ 100キロ
「江ノ島網」:アカカマス 270キロ

今朝獲れた魚・・・
S〜「サバ」
M〜「メアジ」
A〜「アカカマス」
P〜「プリ」・・
プ、プリ?えーと、「ブリ」でしたね。
カツの復活は洒落にならないし、てことで今日はこれにて解散!

今日のヒラメ・・・ 118枚
posted by にゃー at 14:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月13日

狙いを定めて気合いの魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:休漁
「石橋」定置:小サバ 1.6トン、サバ 800キロ
       アカカマス 250キロ、ヒラソウダ 50キロ
「 岩 」定置:ブリ 250キロ(35本) ほか
「原辰」定置:休漁
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:休漁

 東方面からは、
「江ノ島網」:アカカマス 250キロ

小田原 ・・・ マナマコ 80キロ(素潜)

20160111_buriss.JPG昨日は都心で雪がちらつき、今朝あたりはこちらも氷点下。この寒さで出てくる魚は「ブリ」だよね。期待通りの登場に沸き立つ市場。その他、休漁の「定置網」も多く魚全体に少ないが、唯一の救いは「マナマコ」が増えてきた事。久々の登場に思わず手が伸びサワサワすれば、たちまちフニャフニャがカチカチに。活きの良い証拠だ。これで「アンコウ」や「ヤリイカ」と言った冬の味覚が増えてくれば、我々としても願ったりだ。
※写真は昨日「真鶴」定置漁獲の立派な「ブリ」。

今日のヒラメ・・・ 65枚
posted by にゃー at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月12日

メジャー挑戦は魚市場の野望

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:メジマグロ 630キロ、イナダ 120キロ
       小サバ 1.7トン、サバ 550キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:サバ 160キロ、ワラサ 40キロ
「原辰」定置:サバ 430キロ、小サバ 360キロ
「江の安」定:サバ 100キロ、マルアジ 40キロ
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:サバ 110キロ、小ムツ 70キロ
       イナダ 50キロ
「大磯」定置:イナダ 140キロ、サバ 40キロ

 伊豆方面からは、
「真鶴定置」:ブリ 80キロ、メジマグロ 70キロ
「川奈杉本」:メアジ 40キロ、ヤリイカ 40キロ
「沼津釣船」:モクズガニ 40キロ

 東方面からは、
「平塚定置」:アジ、アカカマス ほか

20160112_mejji.jpgあこがれのメジャー。圧倒的な「メジマグロ」。
赤きエースの熱き挑戦。赤身の魚の熱き争奪戦。
夢のドジャーブルー。ドバーッと青い魚体。
イチローに続け。イチロクよりも好相場。
エース不在の日本球界。エース不在の魚市場。
困った。
なんとしても継続的なエース級魚種の漁獲が求められる。

今日のヒラメ・・・ 214枚
posted by にゃー at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月09日

ふり向いてみただけの魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 370キロ、小サバ 300キロ
「石橋」定置:サバ 250キロ、小サバ 200キロ
「 岩 」定置:サバ 100キロ ほか
「原辰」定置:サバ 120キロ ほか
「江の安」定:マルアジ 150キロ ほか
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:サバ 120キロ ほか

 伊豆方面からは、
「川奈杉本」:メアジ 460キロ、カンパチ 60キロ

 東方面からは、
「平塚定置」:アジ 50キロ

「サバ」に「マルアジ」で感動と言えば中央アジアのオアシス都市「サマルカンド」。
今朝の魚市場は水揚げこそ少なかったが、連休を前にして地魚を求める人の波が次から次。
魚や貝や夢までもつかもうと手を広げ、伸ばして掲げる値段を一瞬でかき消す喧噪と飛び交う怒号。競りに集う人の動きにゆらゆらと体を預けて行けば、知らず知らずに私を置き去りに過ぎてゆく白い朝。
あとに残ったのは、哀しみを持て余す異邦人だけだったという・・。

今日のヒラメ・・・ 126枚
posted by にゃー at 11:21| Comment(1) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月08日

幕末勤王佐幕魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 320キロ ほか
「石橋」定置:サバ 330キロ ほか
「 岩 」定置:サバ 160キロ ほか
「原辰」定置:サバ 100キロ ほか
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:イナダ・ワラサ 80キロ ほか
「大磯」定置:休漁

 東方面からは、
「大磯釣船」:釣クロシビカマス ほか

日経平均に誘われて、本日の小田原市場は「サバ」一色のゴマ色展開で水揚げも連日下降気味。現在、どこでもこの状況で、魚の多いところが近隣に見当たらない。ここで冷え込み一層で刺網の「ヒラメ」が増えたことが唯一の救い。今後、「マトウダイ」「アンコウ」共々、水揚げ増が期待される。

今日のヒラメ・・・ 139枚
posted by にゃー at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする