2016年01月12日

メジャー挑戦は魚市場の野望

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:メジマグロ 630キロ、イナダ 120キロ
       小サバ 1.7トン、サバ 550キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:サバ 160キロ、ワラサ 40キロ
「原辰」定置:サバ 430キロ、小サバ 360キロ
「江の安」定:サバ 100キロ、マルアジ 40キロ
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:サバ 110キロ、小ムツ 70キロ
       イナダ 50キロ
「大磯」定置:イナダ 140キロ、サバ 40キロ

 伊豆方面からは、
「真鶴定置」:ブリ 80キロ、メジマグロ 70キロ
「川奈杉本」:メアジ 40キロ、ヤリイカ 40キロ
「沼津釣船」:モクズガニ 40キロ

 東方面からは、
「平塚定置」:アジ、アカカマス ほか

20160112_mejji.jpgあこがれのメジャー。圧倒的な「メジマグロ」。
赤きエースの熱き挑戦。赤身の魚の熱き争奪戦。
夢のドジャーブルー。ドバーッと青い魚体。
イチローに続け。イチロクよりも好相場。
エース不在の日本球界。エース不在の魚市場。
困った。
なんとしても継続的なエース級魚種の漁獲が求められる。

今日のヒラメ・・・ 214枚
posted by にゃー at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする