2016年02月02日

この際、魚市場バーガーで

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:カタクチイワシ 700キロ、サバ 170キロ
       ウルメイワシ 420キロ、イナダ 140キロ
「石橋」定置:カタクチイワシ 140キロ、ウルメ 130キロ
       サバ 60キロ
「 岩 」定置:ウルメイワシ、カタクチイワシ ほか
「原辰」定置:ウルメイワシ、サバ ほか
「江の安」定:サバ 60キロ ほか
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:カタクチイワシ、アカカマス ほか

 伊豆方面からは、
「伊豆釣船」:釣キンメダイ 200キロ ほか

 東方面からは、
「平塚定置」:タチウオ 100キロ、アカカマス 50キロ
「江ノ島網」:アカカマス 20キロ

1月の「サバ」から2月の「イワシ」へ。この激変は、どういうワケ?
そういや日本屈指の水産県「長崎県」の名物とも言うべき「いわしバーグ」はうちの定番商品で、それを挟んでガブリンチョ。ちなみに今年はの恵方は南南東。一気に食べれば、そりゃもう口福で幸福という・・。
美味いは美味いが、って違う食べ物になってはしませんか。でもまあ、口に入れば皆同じ。「イワシ」使って無くてもいいだろう

今日のヒラメ・・・ 130枚
posted by にゃー at 13:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする