2016年02月19日

みんな一緒に魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 550キロ、カタクチイワシ 310キロ
       小サバ 200キロ、スルメイカ 70キロ
       スズキ 70キロ、活イシダイ 70キロ
「石橋」定置:サバ 840キロ、カタクチイワシ 310キロ
       小サバ 400キロ、スルメイカ 60キロ
       スズキ 70キロ
「 岩 」定置:サバ 370キロ ほか
「原辰」定置:カタクチイワシ 70キロ、サバ 60キロ
「江の安」定:サバ 100キロ ほか
「二宮」定置:サバ 30キロ ほか
「福浦」定置:サバ 1.7トン ほか
「大磯」定置:サバ 110キロ ほか

 伊豆方面からは、
「伊豆釣船」:釣キンメダイ 25キロ
「沼津底曳」:ムツ 45キロ

 東方面からは、
「平塚定置」:サバ 80キロ

久しぶりの全定置網出動。大漁、貧漁あれど、市場に魚が集まることは良いこと。買い受け人の顔にも買う気が漲ります。魚種も揃って、競りもいつも以上に活気に溢れ(明日の時化や廻り物の魚の減少も影響)白熱したようです。

今日のヒラメ・・・ 422枚
posted by にゃー at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする