2018_fespos.jpg

2016年04月18日

多人数協力型魚市場に迫る鰤

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ワラサ 13.4トン、ヒラマサ 500キロ
       イナダ 190キロ、イシダイ 140キロ
       スズキ 110キロ、サバ 70キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:ワラサ 3.8トン、サバ 340キロ
       メジナ 200キロ
「原辰」定置:ワラサ 300キロ、メジナ 150キロ
「江の安」定:サバ、マルアジ ほか
「二宮」定置:イシダイ 200キロ ほか
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:休漁

 伊豆方面からは、
「網代定置」:ワラサ 2.1トン
「真鶴定置」:アジ 90キロ、サバ 80キロ
「川奈杉本」:メジナ 100キロ ほか

和歌山・東京 ・・・ 釣キハダ 250キロ

今朝の「ワラサ」は3358本。そして待望の「米神」定置にインサート。
明日は本日休漁の東方面定置網が水揚げを控えており、安定の大漁が期待されております。ご安心召されよ。

今日のヒラメ ・・・ 112枚
posted by にゃー at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする