2018_fespos.jpg

2016年04月19日

魚市場の鍵を握る大魚田

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ワラサ 1.3トン、ヒラマサ 70キロ
       イナダ 70キロ
「石橋」定置:ワラサ 2.7トン、イシダイ 130キロ
       サバ 80キロ、イナダ 45キロ
       カワハギ 40キロ
「 岩 」定置:ボラ 160キロ、サバ 160キロ
       イナダ 150キロ、イシダイ 100キロ
       ワラサ 80キロ、生シラス 65キロ
「原辰」定置:メジナ 90キロ、ワラサ 50キロ
「江の安」定:イシダイ、サバ ほか
「二宮」定置:ワラサ 9トン、カワハギ 100キロ
       イシダイ 70キロ、チダイ 70キロ
「福浦」定置:サバ 1.6トン、イボダイ 40キロ
「大磯」定置:ワラサ 410キロ、イシダイ 110キロ
       ヒラマサ 310キロ

 伊豆方面からは、
「網代定置」:サバ 1.1トン
「西伊豆釣」:釣マダイ、釣アジ ほか
「山下丸網」:ワラサ 1.5トン、サバ 130キロ

魚市場的には「クリントン」よりも「ブリ」2トン。
魚市場的には「トランプ」よりもトリンプ「ブリ」。
そして魚市場的には「サンダース」よりも三段落ち。

今日のヒラメ ・・・ 219枚
posted by にゃー at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする