2018_fespos.jpg

2016年05月09日

空から魚が降って・・魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アジ 700キロ、サバ 350キロ
       スズキ 100キロ、カタクチイワシ 100キロ
「石橋」定置:アジ 1トン、サバ 210キロ
       ワラサ 380キロ
「 岩 」定置:ワラサ 2.6トン ほか
「原辰」定置:サバ 150キロ、小サバ 420キロ
「江の安」定:アジ 90キロ、サバ 150キロ
「二宮」定置:アジ 200キロ、サバ 470キロ
       ワラサ 70キロ
「福浦」定置:ジンダ 50キロ ほか
「大磯」定置:アジ 450キロ、サバ 1.7トン
       タチウオ 170キロ、小サバ 320キロ

 伊豆方面からは、
「山下丸網」:サバ 210キロ、ヒラメ 50キロ
「川奈杉本」:アカカマス、クロダイ ほか
「下田釣船」:釣キンメダイ 150キロ ほか
「川奈釣船」:釣キンメダイ 30キロ
「西伊豆釣」:釣マダイ、釣イサキ ほか

 東方面からは、
「江ノ島網」:アジ、タチウオ ほか

・・来るまでも無く、目の前の海から湧いて出るかの如く、今朝も魚がいっぱいだ。
「キンメダイ」も釣れているし、完全に「小田原アジ」は安定期入り。思わず歓喜の絶叫。
ちなみに今日は「アイスクリームの日」、河岸では濁って「アジ・スクリームの日」と呼んでいる。

今日のヒラメ ・・・ 143枚
posted by にゃー at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする