2018_fespos.jpg

2016年08月05日

燃える魚市場を駆け抜けろ

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 290キロ、ヤマトカマス 150キロ
       ウルメイワシ 80キロ
「石橋」定置:サバ 210キロ、ヤマトカマス 120キロ
「 岩 」定置:ヤマトカマス 760キロ、シイラ 60キロ
「原辰」定置:マイワシ 340キロ、ヤマトカマス 50キロ
「江の安」定:マイワシ、ヤマトカマス ほか
「二宮」定置:ウルメイワシ 200キロ、マイワシ 100キロ
       サバ 75キロ
「福浦」定置:マイワシ 350キロ、サバ 120キロ
「大磯」定置:ワカシ 540キロ、マイワシ 300キロ
       サバ 150キロ

 伊豆方面からは、
「山下丸網」:マルソウダ 120キロ、ムツッ子 70キロ
       イサキ 70キロ、ヤマトカマス 70キロ
       アジ 60キロ
「川奈釣船」:釣キンメダイ 170キロ
「西伊豆釣」:釣イサキ 40キロ、スルメイカ 50キロ

 東方面からは、
「平塚定置」:アジ 120キロ

和歌山 ・・・ 釣キハダ 430キロ

ダッシュ ダッシュ ダッシュ キック アンド ダッシュ!
ということで、「小田原アジ」はナイジェリア。
「イワシ」と「カマス」はアルジェリア。
日本チャチャ茶と水分補給。金メダルは予想以下でも、小田原の「キンメダイ」は想像以上。

今日のイセエビ・・・ 110キロ
posted by にゃー at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする